タップル 電話

タップルの電話機能は使うべき?利用者の声と会話の広げ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タップルでは相手に電話できると知って「みんな電話しているの?」とか「どうやったら電話できるの?」と思われていますよね。

結論から言いますと、ほとんどの人は電話機能を使っていません。また女性は電話に拒否反応を示す人が圧倒的に多いようです。

というわけで、このページでは、タップルの電話機能の基本情報と電話の掛け方と受け取り方、それにマッチングアプリでは電話が不要な理由などを説明していきますね。

タップルの電話機能に関する基本情報

まずは、タップルに備わっている電話機能について、基本的なことから説明しますね。

掛かる料金は有料プラン分だけ

タップルの電話機能を使って通話したからといって、追加で料金やポイントが掛かることはありません。

有料プラン クレジット Apple ID
Google Play
1ヶ月 3,700円 4,000円
3ヶ月 3,200円/月
※一括9,600円
3,400円/月
※一括10,200円
6ヶ月 2,800円/月
※一括16,800円
2,967円/月
※一括17,800円
12ヶ月 2,234円/月
※一括26,800円
2,400円/月
※一括28,000円

ただし、男性の場合は、電話が掛けられるってことは、既にメッセージやり取りしているわけですから、有料会員のはずですので、既に上表の料金は支払っていることになります。

因みに、電話の受け取りにも有料会員は必須です。一方、女性は無料会員でも、電話を掛けたり受け取ったりできるので、完全無料で電話機能を使うことができます。

相手に電話番号は通知されない

電話を掛けるとなると、相手に番号通知されないだろうか?と不安になられるかもしれませんが、絶対に電話番号が知られることはありませんので、安心してください。

この番号通知されない仕組みは、ラインの音声通話と同じで、NTT回線ではなくアプリ経由でネット通信されているからです。

そのため、スマホの発信者番号通知が、ONでもタップルの相手には通知されませんので、わざわざスマホの番号通知設定を変更する必要はありません。

電話の通話には時間制限がある

タップルは、男女の出会いのマッチングアプリですので、もしも初めて電話をした際に、フィーリングが合わない場合を考慮されていて、通話時間は下記のように制限されています。

1回目通話 15分間まで
2回目以降 60分間まで

仮にフィーリングが合わなくて断りを言い出し難い場合でも、初回なら15分で切れるので、気持ち的な負担が少なくて済むように配慮されています。

その後、同じ相手から電話があった時は、拒否またはブロックすればいいだけですからね。

反対に、気になる相手だった場合は、2回目の電話以降にゆっくりと60分間もおしゃべりをすることができます。

前もってメッセージで知らせておこう

いきなり何の前触れなく電話を掛けても、相手の手元にスマホがないと、つながらないケースは当然ありますよね。

そのため、生の声を聞きたい時は、まずはメッセージで「タップルの電話でお話しませんか?」と伝えて、了承を得てから電話を掛けるようにしましょう。

でないと、折角二人の間がいい雰囲気になっていても、知らぬ間に電話着信があると、相手が怖くなって、非表示やブロックされてしまいますからね。

タップルの電話機能の使い方

次に、タップルで電話するのに必要な条件と電話機能の使い方を掛ける方と受け取る方に分けて、説明しますね。

【条件】本人確認ステップ1の完了

タップルの本人確認ステップ1とは、マッチングアプリでなりすましや青少年がトラブルに巻き込まれることを防ぐため、関連法規に基づき、18歳以上であることを確認することです。

具体的には、タップル運営者に下記身分証明書データのいずれか1つを提出することで、本人確認ステップ1は完了します。

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
・共催組合員証
・在留カード
・特別永住者証明書
・障害者手帳

この本人確認ステップ1完了が、男女ともに、電話を掛ける際も受け取る際も必須条件になっています。

また繰り返しになりますが、言うまでもなく男性は有料会員になっていることも必須条件です。

電話の掛ける手順

  1. 画面下部の「やりとり」をタップ
  2. 電話通話したい相手をタップ
  3. メッセージ画面上部の電話アイコンをタップ
  4. ビデオをOFF設定を確認して「発信」をタップ

因みに、ビデオをON設定にすれば、相手の顔を見ながらの通話も可能です。

電話を受け取る手順

  1. 着信通知があるので相手とのメッセージ画面を開く
  2. ビデオのON/OFF設定を確認して「応答」をタップ

相手がビデオ通話を選択していても、受け取る際にOFF設定にすれば、相手に動画が表示されることはありません。

基本的にタップルで電話する必要はない?

最後に、私のタップル経験から、アプリでは相手との電話が不要なワケを挙げてみましたのでご覧ください。

世間的にも連絡方法はメッセージが主流

仕事の場面では、まだ電話による連絡やコミュニケーションが多いかもしれませんが、プライベートなシーンでは、ラインなどのメッセージが主流になっていますよね。

ましては、マッチングアプリでの出会いということになれば、なおさらメッセージで連絡を取り合うことが自然ですよね。

そんな常識が世の中に広まりつつある中で、タップルの電話機能を使うと、次のような事態を招く可能性がかなり高いでしょう。

未対面の相手からの電話は不気味なだけ

タップルで仲良くなった女性から聞いた話ですが、男性の中には、メッセージを数回やり取りしただけで、電話で話したいと言ってくる人もいるようです。

しかし、まだ会っていなくてイメージも掴めていない男性と、「何を喋ればいいの?」と疑問にしか思われないようです。

そのため、電話しようとメッセージされた女性の多くは、楽しく喋っているイメージができないので、なぜ?と思い「この男性は不気味だわ」と感じるようです。

同じ男性としては、電話で声や口調などを知りたい気持ちは理解できなくはありませんが、電話を申込んだら「変わった人」と思われて、拒否かブロックされるでしょう。

無論デートを済ませて仲良くなりライン交換した後に、了承を得てから音声通話することには何の問題もありません。

やたら電話したがる女性は要注意?

一方、反対に、マッチングして数回メッセージしただけで、やたら電話したがる女性もいます。男性側としては、好都合と思われるかもしれませんが、私の経験ではやめておかれる方がいいでしょう。

何故ならば、そのような女性の多くは、出会いを求めているのではなく、ヒマまたは寂しいからか、ただ単におしゃべりしたいだけだからです。

オマケに、私は女性3人とデート前にタップルの電話で話したことがあるのですが、その全員が、いわゆる自己主張が強いメンヘラ気味でした。

デート当日なら電話するのもアリかも

既にお伝えしているように、基本的にタップルの電話機能は不要と思われますが、下記3つの条件が揃っている場合は有効かもしれません。

❶かなり親密な関係ができている
❷デートの日時や場所が決まっている
❸当日に待ち合わせ場所で迷っている

もしも待ち合わせ場所に迷ってしまったら、メッセージで今いる場所の詳細な説明や待ち合わせ場所までの案内って、すごく難しいですよね。

そのため、こういったケースになった場合なら、「タップルの電話でやり取りしませんか?」と、電話機能を使うのは有効かもしれませんね。

タップル電話機能についてのアンケート

電話機能を使った人が少なかったので、100人しか答えてもらえませんでしたが、上記円グラフのアンケート結果になりました。

やはり、電話で話してみて良かったと回答した人は9%とかなり少なく、一方悪かったと回答した人は72%もいました。

因みに、悪かったアンケート事例には下記の回答がありました。

【20代女性】学生

しつこく「今から一緒にお酒でも飲みませんか?」と誘われて、断るのが大変だった。初回電話が15分間なので助かった。

【20代女性】サービス業

はじめは普通の会話だったのに、段々とエッチな話になってきて、気持ち悪かった。メッセージではあんなに優しかったのに…。

【20代男性】会社員

私の声を遮りながら、自分のことばかりをマシンガントークしはじめて、興醒めして、早々に電話を切りました。

電話での会話の広げ方ポイントは3つ

最後に、タップルの電話機能を使った際に、会話を簡単に広げることができるポイントを3つ挙げておきますね、

ゆっくりとした口調で話す

異性と電話で会話となると、緊張や興奮をして早口で話してしまう傾向があると思いますが、それでは相手が怖がってしまうので、常に意識してゆっくりと話すようにしましょう。

そうすることで、相手に安心感を与えることができて、穏やかで落ち着いた性格と思われて、会話がスムーズに進みます。

また相手が喋っている最中は、仮に言いたいことがあっても口に出さず、聞き手に徹しましょう。因みに、女性は自分の話を聞いてくれる男性に好意を抱く傾向があります。

プロフィールについて再確認する

あなたからみて電話相手のプロフィールを全部覚えていることは稀と思いますが、それは相手も同様です。

よって、お互いに相手の趣味や休日の過ごし方、住まい、それに自己紹介などに書かれていた内容を再確認しあうことで、会話を広げることが簡単に出来ます。

ただし、名前と年齢の再確認はダメです。何故ならば「それを確認するってことは、私に興味なかったのね」と思わせてしまうからです。

また相手の体型について再確認するのも、特に女性には、失礼に当たるので絶対に禁物です。

誰もが知っているニュースを話題にする

例えば、天気の大雪警報や猛暑警報など、それに今の時期でしたら新型コロナの新規感染者数、それに食料品の値上げなどの話題なら、相手も受け答えに困らないのでいいでしょう。

また相手の出身地が分かっているのなら、その地の名物や有名な観光地について触れるのもいいしょう。

要するに、お互いに会話のキャッチボールが弾んで、徐々に2人の距離感を縮められることがポイントになります。

まとめ

このページでは、タップルの電話機能の基本情報に、その掛け方と受け取り方、電話が不要な理由などを説明しましたが、ご理解できたでしょうか?

気になる女性の声を早く聞いてみたいという男性のお気持ちは理解できますが、そのお楽しみはデートの初対面まで取っておきましょう。

また人数はかなり少ないですが、電話好きなメンヘラ女性に振り回せられないように気を付けてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
出会いマスター

出会いマスター

出会い系歴10年以上で100人を軽く超える女性と楽しい時間を共有してきた経験を持つ自称「出会いマスター」です。マッチングアプリを通じて少しでも多くの男女に楽しくて刺激的な時間を過ごして頂きたく包み隠さず正直な出会い情報を発信中です。