ペアーズ 口コミ

Pairs(ペアーズ)利用者の口コミと向いてる人と向いてない人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マッチングアプリといえばペアーズが人気があって有名みたいだけども、その実態はどうなのだろうか?と、口コミ情報を探されているのではありませんか。

そこで、出会いの達人である私が独自に口コミのアンケートをとってみた結果とその口コミの事例を多数お伝えしていますので、ぜひ参考にしてください。

マッチングアプリ「ペアーズ」の口コミ結果

まずは、私が独自に調査会社に依頼して、ペアーズ利用経験がある男女300人から得た口コミ結果を円グラフにまとめてみましたので、ご覧ください。

良い傾向の口コミ割合は68%

「非常に良い」と口コミした人が21名で、「良い」と口コミした人は183名で、合計で204名でした。この良い傾向の人数は口コミ全体の68%に当たります。

この良い傾向の割合が高いかor低いかは、個人の主観で異なってくると思いますが、私的には決して低くない割合なのではと感じています。

程度の違いはあるけど良い傾向の口コミをするってことは、ペアーズを使ってみて、出会いの手応えを感じたり、実際に女性とデートできたりと楽しかったわけですよね。

悪い傾向の口コミ割合は10%

一方「非常に悪い」と口コミした人が2名で、「悪い」と口コミした人は28名で、合計で30名でした。この良い傾向の人数は口コミ全体の10%に当たります。

悪い傾向の口コミは、どうしても意識してしまいがちになって「10%も悪い口コミあるの?」と思われるかもしれませんね。

しかし、ペアーズは1000万人以上もいる日本最大の会員数を誇るマッチングアプリのため、いろんな感性を持った人たちも利用しているでしょう。

そのため、いわゆるアンチの人が一定割合は必ずいますので、10%程度の悪い傾向の口コミがあることは、仕方ないのではないでしょうか。

実際は2chの口コミより評判が良い

ペアーズのリアルな口コミを知りたいってことで、2chを覗いてみると、良い口コミと悪い口コミが入り乱れていますよね。その割合はちょっとだけ良い口コミが多いような感じですかね。

一方、私が独自に調査した口コミ結果では、68%対10%で、良い口コミが悪い口コミの6.8倍もありました。

なぜこのような大きな違いがあるのでしょうか?その理由は、2chはマッチングアプリ運営に関わる人たちの思惑が飛び交う熾烈な情報戦の場だからです。

つまり、2chでは利益絡みの偽りの口コミが多いので、悪い口コミを見つけても落胆する必要はありません。何故ならば、ここでお伝えしたように、真実は6.8倍も良い口コミが多いのですから。

ペアーズの利用経験がある女性の口コミ事例

次に、実際にペアーズを利用された経験がある女性から寄せられた口コミの事例を一部挙げていますので、ご覧ください。

【20代OL】

身分証明書の提出が必須なので、真面目な出会いを求めている人が、多いという面で安心感があります。検索機能が充実しており、同じ趣味で家が近い異性を探すことができて、いい出会いにつながり嬉しかったです。

【20代バイト】

年齢確認、証明書を登録している人とそうでない人が、一目見て分かるようになっていた。そのため、真剣でないっぽい人に声をかけてしまうこともなかったし、またかけられてもフェードアウトするかどうかを即決することができた。

【20代学生】

比較的真面目な出会いを求めている方が多い印象です。そのため、お会いした方やメッセージを重ねた方の中でも、対応が悪いと感じた方はほとんどいませんでした。お会いしてみてお互い合わなかった場合も、綺麗なお別れの仕方ができました。

【20代OL】

どの利用者がサクラなのか本物の人なのかがわからないことが悪い点だと思います。また無料で使える機能に制限があるので、あまり多くの人とやりとりができない点が悪いと思います。

【30代公務員】

普段の生活では出会えないような人と出会うことができます。またコミニティーがあって相手の趣味が事前にわかるので話を振りやすかったり、共通の趣味の人を探してマッチングすることができます。

【30代パート】

料金が無料で、しかもマッチングしやすいところがいい点だと思います。マッチングアプリの先駆けという安心感もあります。若い方だけでなく30代以降の方も多いのでバランスがいいと思います。

【30代OL】

女性だからなのかはわかりませんが、すごく早く相手が見つかった気がします。類似アプリでも早くは見つかるのですが、プロフィールを見てないのか余計な会話ばかりしたので、その点マナーはいいほうかなと思います。

【30代主婦】

趣味の合う人が探しやすかった。比較的真面目な人が多かった。実際に会うまでのやりとりがスムーズにできた。実際に気が合う人に出会えて交際する事ができた。

【40代パート】

顔の写真があるので、実際に会う時に助かりました。個人情報の管理もしっかりとされているようなので安心感があります。実際どうなのかは分かりませんが、身バレの心配もないと思います。

【50代主婦】

50代の女性ですが、普通に若い男性からアプローチされたり、飲み友を希望されたりしてチヤホヤされました。実際に出会いもあり、本当に出会えるマッチングアプリなのが良いですね。

ペアーズの男性利用者が語る口コミ事例

前項目では女性でしたので、ここでは、男性のペアーズ利用者から寄せられた口コミ事例をお伝えしますね。

【20代学生】

人とのメッセージのやり方のコツだったり、初対面の異性と会話する時の会話の仕方などを学ぶことができた。お誘いやデートプランは相手任せではなく、自分から提案できるようにしなくてはいけないことがわかった点。

【20代会社員】

メッセージを何回かやりとりをして、実際にお会いすることが出来た点。他のアプリとも並行して利用していたが、自分の趣味とマッチする人が多くて話も盛り上がりやすかった。

【20代バイト】

かなり自分が年上好みのため、それに合った検索条件を用いる事で、年上の魅力的な女性と出会うことができて、とても満足だった。他のアプリではなかなか上手くいかなかった点であるため、ペアーズは熟女好きな男性には超おすすめです。

【20代学生】

特に不満はありませんでしたが強いて言うならば、シンプルな作りではあったものの特徴もなかったので他のマッチングアプリとは突出した機能やイベントが欲しかったです。

【30代会社員】

会員数が多くて、真剣に婚活していらっしゃる方々も一部ではあるが、しっかりいらっしゃるので、マッチングと出会いの機会が十分にある。コミュニティ登録もできるので、便利でした。

【30代役員】

新規会員登録をすると無料ポイントが付与されますが、あまり多いものではありません。実際に出会いを求めるなら課金してメッセージのやり取りを続ける必要があります。それほど高額ではないものの多少の経済的負担にはなります。

【30代会社員】

真剣な出会いを求めている人もいれば友達感覚の相手を求めている人もいます。年齢層でいえば20歳代から40歳代までの人と幅広く、それぞれの出会いの目的や年齢層にあわせて相手を選ぶことができる点はよかったと思います。

【30代自営業】

ペアーズを利用して良かった点は「自分に合った相手を見つけやすい」ところです。ペアーズの検索機能は、詳細まで条件を絞り込みできる点に加えて、シンプルで使いやすくてとても良いです。おかげさまで、最高のパートナーに出会うことができました。

【40代会社員】

業界ランキングでもトップクラスの評判だけあり、女性の登録者も多くて、マッチングする人数も相当数います。そのため、変わったタイプが好きな人でも必ず理想の女性と巡り合うことができる点が良いところです。

【50代自営業】

利用してからすぐに多数の女性から足跡がついた。そのうち1人の女性とやり取りをしているうちに会うことが出来た。付き合うことや結婚したい女性が多いので比較的実際に会いやすい。

結論!ペアーズは恋活している人にも超おすすめ

最後に、前出の口コミ内容と女性13人とデートしてきた私の経験を踏まえて、ペアーズが恋活に向いている理由3つを挙げておきますね。

【理由①】会員が1500万人以上もいるから

恋活をしている人にとっては、アプリでよりたくさんの異性の中から相手を選べる方が、より幅広くスムーズに恋活ができて良いですよね。

その点、ペアーズは累計会員数が1500万人を超えているので、年齢別や体型別、身長別など様々なタイプ異性を簡単に見つけることができます。

まぁ会員数が多いことは、恋活だけでなく婚活も含めて異性との出会いを探している全員にもおすすめできる理由ですが…。

【理由②】「結婚に対する意思」別に探せるから

ペアーズでは、アプリ内で異性を探す際に21も条件設定ができるプロフィール検索があり、その設定項目の1つに「結婚に対する意思」があり、下記7つから選択設定できるようになっています。

・こだわらない
・すぐにでもしたい
・2~3年のうちに
・良い人がいればしたい
・今のところ結婚は考えていない
・相手と相談して考えたい
・わからない

上記赤文字の「今のところ結婚は考えていない」を設定してプロフィール検索すれば、ほぼ間違いなく恋活している異性が表示されるため、おすすめしているわけです。

因みに、私的には「こだわらない」と「相手と相談して考えたい」「わからない」を選択している中にも、恋活をしている人が結構いるのではと思いますが…。

【理由③】「コミュニティ」別に検索できるから

ペアーズでのもう1つの相手を探す方法として、コミュニティからの検索があり、そのコミュニティ数は、数万以上あるのではないでしょうか。

あまりにも数が多いので、27個のカテゴリーに分けられていて、その中に「恋愛・結婚」カテゴリーがあり、1000以上のコミュニティがあります。

1000以上の「恋愛・結婚」コミュニティ数があれば、当然ですが、恋活に特化したものも複数あります。

よって、それらのコミュニティから検索すれば、すぐに恋活相手を見つけることができるので、おすすめしているわけです。

遊び相手ならアプリより出会い系サイトが良い

もしも婚活や恋活などの真剣な出会いではなくて遊び相手を探しているのなら、ペアーズのようなアプリではなく出会い系サイトを利用される方がいいでしょう。

何故ならば、出会い系サイトの利用者の多くは、男女ともに割り切りやワンナイト、セフレなどの真面目でない出会いを求めているからです。

スマホで「出会い系サイト」と検索すれば、たくさんのサイト情報を見つけることができるので、興味がある人は検索してみてください。

まとめ

このページでは、ペアーズに関する独自アンケートの口コミ結果とその口コミ事例、そしてペアーズをおすすめできる理由をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

ネット上で煽りまくっている口コミを鵜呑みにして、甘い期待を抱いてペアーズをはじめると、

特にエロ関係の出会いを求めている男性は、痛い目に遭いますのでご注意を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
出会いマスター

出会いマスター

出会い系歴10年以上で100人を軽く超える女性と楽しい時間を共有してきた経験を持つ自称「出会いマスター」です。マッチングアプリを通じて少しでも多くの男女に楽しくて刺激的な時間を過ごして頂きたく包み隠さず正直な出会い情報を発信中です。