ハッピーメール,会員,ログイン

ハッピーメールの会員のログイン方法と利用した私の体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ハッピーメールに会員登録した後に、数日ほど利用していないためか、「あれ?自動で会員ログインできない!」という事態になっていますよね。

もしかして、何かやってはいけないことをしてしまったのかな?と思われているかもしれませんか。しかし多くの場合、そんなことはありませんので安心してください。

今から、このページでお伝えすることを実行すれば、誰でも簡単にハッピーメールに再びログインすることができます。

最新情報

公式HPがおすすめです

このページを読まれた上で、携帯電話の変更などでどうしても再度ログインできない場合は、公式HPから改めて新規登録されるといいでしょう。
【公式HP】https://happymail.co.jp/

目次を見る

検証済み!ハッピーメールが一番コスパが良かった

いくら沢山の女性と会えたからといっても、出会い系サイトのポイントを多量消費して高額な費用が掛かっては、十分に楽しむことができませんよね。

そこで大手出会い系サイト5つを実際に使ってみて、女性との出会いまでに掛かった平均費用を比較した結果、下表でお分かりになるように、ハッピーメールが最もコスパが良かったのでおすすめです。

サイト名 コスパ 公式HP
ハピメ 1000円 https://happymail.co.jp/
YYC 1250円 https://yyc.co.jp/
PCMAX 1500円 https://pcmax.jp/
ワクメ 1750円 https://550909.com/
イククル 2250円 https://194964.com/

上表の対象は素人女性のみですが、無数の業者の中から素人女性を見つけるまでに掛かったメール送信などの費用は含まれていません。やり取りをはじめてから出会いまでの費用です。

ハッピーメールで起きた私の失敗体験談

ログイン云々について説明する前に、このページをご覧の皆さんに少しでも役立てればと思い、人生初の出会い系失敗体験談を公表します。

相手女性のプロフィールは下記のような感じでした。しかし今思い出しても本当に勿体なかったと悔やまれます。こんな体験をされないように気を付けてください。

ニックネーム かな
年齢 29歳
スタイル 細身
住まい 東京都
結婚有無 独身

ラブホに行ってエッチしなかったのは人生はじめて

王子駅のツタヤ前で待ち合わせをしたのですが、やってきたのは、まだ肌寒い季節にも関わらず、長そでTシャツ1枚の女の子でした。マスクをされていたので外してもらうと、平愛梨に目元がそっくりな超美形女子でした。見た目年齢は20代前半でした。

まずは食事でも…ということで、王子駅改札横のイタリアンTAGENに行き、2時間ぐらいお話しました。ですが、マスクをしているうえに、声が異常に小さい女の子だったので、聞き取りづらく、会話の3割しか分かりませんでした。

会話内容はオタク系で、あまり合わなかったため、そろそろ終電時刻も近づいてきたので、「帰りましょうか」と促すと、「今日は帰りたくない」といわれました。まさかこんな可愛い女の子と一夜を共にできるとは思っていませんでした。

早速、一応下調べをしておいたホテルリンデン王子店にチェックインしました。しかし、かなさんは、シャワーも浴びずに、ソファの端でスマホをいじったままで、極度に緊張している様子でした。

ベッドに誘っても拒否反応で、近づくと身体をビクンとさせて離れてしまいます。緊張を和らげようと色々試してみたのですが、荷物を抱えて怯える始末です。朝3時まで粘ってみたのですが、全く心を開いてくれないので、私一人だけチェックアウトしました。

ハッピーメールでのメッセージやり取り

【公式HP】https://happymail.co.jp/

会員登録後は半自動でハッピーメールに再ログインできる

12時間ぐらい以上ハッピーメールを利用していないと、一旦ログアウトされてしまって、手動でのログインを促すページになりますが、慌てることはありません。

至って簡単に誰にでも再ログインできますが、はじめに一応その方法をスマホとパソコンに分けてお伝えします。

スマホでの会員ログイン方法

ハッピーメールのアイコンをタップすると、上記画像ページになりますが、「ログインへ」をタップすれば、それだけで再びハッピーメールにログインできます。

スマホ端末情報と電話番号と暗証番号の3つがリンクされているので、ワンタップでログインできるわけですね。

パソコンでの会員ログイン方法

お気に入りなどから、ハッピーメールにアクセスすると上記画像ページになりますが、まずは「ログインへ」をクリックして、ハッピーメールのトップページを移動します。

上記がハッピーメールのトップページになります。

次に、上記画像にある①会員番号(電話番号)と②暗証番号を入力して、③「会員ログイン」をクリックすれば、ハッピーメールにログインできます。

基本的には、①会員番号(電話番号)と②暗証番号は、パソコンに保存されているので、キーボードの「↓」キーを押せば、表示されるので手入力する必要はありません。

一方、パソコンの機種によっては、②暗証番号のほうは、「↓」キーを押しても表示されない事があるので、その場合は手入力が必要になります。

Facebook共有のログインはお勧めできない

ハッピーメールでは、ログイン情報をFacebookと共有できるようになっています。

システム的には、ハッピーメールでやり取りした内容は一切Facebookに反映されないようになっていますが、個人的にはFacebook共有のログインは、止めておいたほうがいいと思っています。

なぜならば、何らかの人的なミスやシステム障害などによって、Facebookで繋がっている人たちに、出会い系サイトの利用を知られるリスクが皆無ではないからです。

確かにFacebook共有で登録手続きをすると、少しだけ入力手間が省けますが、そんなことのために、たとえ僅かでもリスクを増やす必要はないと思います。

家族や友人や親戚に知られたら、一生肩身の狭い思いを強いられますからね。

ちなみに

ハッピーメールの会員登録方法

また会員登録されていない人は、ハッピーメールにはログインできませんので、「ハッピーメールに登録する際の注意点とポイント最大化の秘訣」を参考にして会員登録を済ませてください。

ハッピーメールに会員ログインできない原因

次に、自動ログアウト以外に、突然ハッピーメールにログインできなくなった原因を5つ挙げてみましたのでご覧ください。

あなたの場合も下記5つに心当たりはないでしょうか。

【原因①】入力した暗証番号が間違えているから

パソコンからに限ってですが、暗証番号の入力が間違えているために、ハッピーメールに会員ログインできないことがあります。

因みに、この暗証番号違いはスマホからログインする際は、電話番号と暗証番号がリンクされているので発生しません。

【原因②】金銭絡みの出会いに誘ったことがあるから

ハッピーメールの会員規約第10条の禁止行為の12は、以下のような内容になっています。

会員規約第10条の禁止行為の12

売春や、その他法令若しくは公序良俗に反し、他の会員、第三者、若しくは弊社に不利益を与え、または与えるおそれのある行為

男性のほうから複数回、女性に売春を持ちかけた際は、それらがハッピーメール運営者に通知されると、会員利用停止になってログインできなくなります。

【原因③】スマホやWIFIに不具合が生じているから

明らかな破損や水没でなくても、スマホにちょっとした衝撃を与えたり、水に少し濡らしたなどの些細なことが原因で、設定が狂ってハッピーメールにログインできなくなることもあるようです。

また繋がっているWIFIの種類によっては、会員認証がうまくできないために、ハッピーメールにログインできないこともあります。

【原因④】女性会員から多数の苦情が入ったから

女性と出会いたいがために、しつこく何度もメールを送ったり、無視された腹いせに、誹謗中傷のメールや女性の顔写真を公開するような行為をすると、女性がハッピーメール運営者に通報することもあります。

そうなると、あなたがした行為は、会員規約第10条の違反に当たるので、ハッピーメールにログインできなくなることがあります。

会員規約第10条の禁止行為

5.他の会員、または弊社を誹謗中傷し、名誉若しくは信用を傷つける行為
6.他の会員のプライバシー、肖像権等を侵害し、または侵害する恐れのある行為
8.他の会員に対して、異常な量のメールやアクションを送る行為

【原因⑤】サイト運営者がサイバー攻撃を受けたから

ネットサービスを展開する会社で避けられないものの1つにサイバー攻撃があります。これはどんなにセキュリティー技術を高めても、それを上回る攻撃技術が開発されるのでサイバー攻撃は防ぎようがありません。

サイバー攻撃の多くには、サイトをダウンされて、その間にウイルスを仕込んだり、個人情報を抜き取る手法があります。無論サイトダウン中には、すべての会員がハッピーメールにログインできなくなります。

またサイバー攻撃でないにしてもハッピーメールは人気がある出会い系サイトなので、一時的にアクセスが集中し過ぎて、接続が不安定になりログインしにくくなることもあります。

会員ログインできなくなった人のための対処法

ここでは、前項目でお伝えした会員ログインできない原因別に、その対処法と一部予防策を挙げていますので、お困りの人は実践してみてください。

【対処法①】頭の記憶から会員登録時の暗証番号を探す

暗証番号を間違えた際の対処法です。ハッピーメールの暗証番号は4桁なので、暗証番号を決める際は、記憶しやすいように、ゴロ合わせや誕生日、電話番号、車番などにされていると思います。

以前は1つの暗証番号を使い回ししている人がほとんどでしたが、現在では、セキュリティーの観点から、記憶している暗証番号を2つ~5つにしている人が多いのではないでしょうか。

大抵の場合は、これらの暗証番号のいずれかを入力していけばログインできるようになります。

何回も暗証番号を間違えるとロックが掛かって、ややこしくなることも考えられるので、頭に記憶している暗証番号をメモ書きして1つずつ入力されるのがいいでしょう。

【対処法②】自分から割り切りを持ちかけず待つこと

しばらくハッピーメールを利用し続けていると、すぐにわかると思いますが、わざわざ男性から割り切りを持ちかけなくても、20代女性のほうから割り切りを前提にしたメールがポツポツと届きます。

男性から割り切りを持ちかけると、相手が真面目な女性だった場合は、ハッピーメール運営者に通報される可能性があります。しかし女性から割り切りを持ちかけられた場合は、その心配はほぼありません。

なぜならば、あなたが通報しなければ会員規約の禁止行為をしていることは、ハッピーメール運営者に知られる可能性が低いからです。

一応ハッピーメール運営者も自発的にサイト内をパトロールしているようですが、最初に割り切りを言い出した会員だけを処分するようですね。

【対処法③】スマホ電源OFF→ONやWIFI接続をOFFにする

スマホなどの電子機器に不具合が生じた場合はアナログ的ですが、電源をOFFにして再びONにするのが意外と効果的です。これで結構、正常に機能する場合があるので試してみてください。

またスマホの料金プランによっては追加パケット費用が掛かるかもしれませんが、WIFI接続をOFFにして、モバイル回線でハッピーメールにアクセスすれば、会員認証がスムーズにできて、すんなりとログインできるようになります。

【対処法④】ハッピーメール運営者に問い合わせる

前出のログインできなくなる原因に全く見当たらない人は、ハッピーメールにログインできない理由を運営者に電話やメールで問合せてみましょう。

もしかしたら、ハッピーメール運営者の手違いかもしれませんし、あなたが忘れているだけで、会員規約の禁止行為をしているかもしれませんからね。

運営者の手違いであれば、しばらくすると、ハッピーメールにログインできるようになるでしょうし、そうでないならばログインは諦めるしかないでしょうね。

一応ハッピーメール運営者への問合せ先を載せておきますね。

電話番号:0570-010-199
メールアドレス:support@happymail.co.jp

【予防策】リマインダー設定を有効にしておこう

リマインダーとは、ハッピーメール運営者に問い合わせ頂いた際に、ご登録のメールアドレス宛に暗証番号を含む登録情報を送信される機能のことです。

どうしても暗証番号を思い出せない場合を想定して、リマインダー設定を有効にしておきましょう。ただし設定にはメールアドレスの登録が必須となります。

リマインダー設定とメールアドレス登録は、トップページ右下の「マイページ」→「各種設定」からできます。

メールアドレスの登録ページはこちら
リマインダー設定のページはこちら

出会い系サイト選びは女性会員数を重視すべき

最後に、出会い系サイトを選ぶ際に、絶対に外せない重要な情報と参考にしてはいけない情報についてお伝えしています。

実際に女性と出会えなければ意味ありませんよね

どの出会い系サイトに会員登録しようかなと思案している最中に、真っ先に頭に浮かぶのが、「女性と実際に一番待ち合わせできるサイトはどこなのかな?」ではないでしょうか。

その希望を叶えるためには、女性会員数が多ければ多いほど、いいに決まっていますよね。

では、その女性会員数を知るのはどうすればいいでしょうか。それはある数字から推測するしかありません。

【重要情報】男性も含めた会員総数から推測するしかない

その数字とは会員総数になります。出会い系サイト会員の男女比率は7対3といわれています。

その比率で計算すると、ハッピーメールの会員総数は2500万人ですので、女性会員数は750万人もいることになります。

会員総数上位のPCMAXの女性会員数は、450万人といわれていますので、300万人も女性会員数が多いことになります。

この女性会員数は、出会い系サイトを選ぶうえで、最も重要な情報です。いや、それ以外の情報はほとんど価値がないといってもいいでしょう。

因みに、下記でお伝えしている情報2つを基準にして出会い系サイトを選ぶと、必ずといっていいほど後悔することになるでしょう。

【駄目情報①】会員登録時の無料ポイント数で選んではダメ

多くの出会い系サイトでは、会員登録時に無料ポイントがプレゼントされるようになっています。その無料ポイント数を金額に換算すると、ほとんどが数千円程度のようですね。

無料ポイントで得する金額って、素人女性に出会うまでに掛かる費用と比べれば、数十分の一以下と微々たるものですから、無料ポイント数が多いからとサイトを選んでもほとんどメリットはありません。

また無料ポイント数が多いサイトほど、女性会員数が少ない傾向もあるので、後々のポイント購入負担が多くなりがちです。

よって無料ポイント数が多いことは、反対にデメリットになる可能性があるかもしれませんね。

【駄目情報②】ネット上の評判の良し悪しで選んではダメ

出会い系サイトを選ぶ際に、多くの人はネットに書かれている評判を参考にされているのではないでしょうか。実はこれが一番やってはいけない選択方法なのです。

なぜならば、ネット上の出会い系サイトに関する評判内容って、ほぼ100%発信者の意図によって、捻じ曲げられているからです。

たとえば、発信者がハッピーメールの商売敵であれば、悪い評判を書くし、ハッピーメールと業務提携しているアフィリエイターなら、良い評判を書くようにね。

そんな評判内容を参考にして意味があると思われますか?もしもネットの評判を参考にするのなら、その件数だけにしましょう。

その理由は「300人にアンケートを取ったハッピーメールのリアルな評判」で詳しくお伝えしています。

まとめ

今日は、ハッピーメールの再ログイン方法、会員ログインできなくなる原因とその対処法、出会い系サイト選びに重視すべきことなどについてお伝えましたが、いかがでしたでしょうか。

ハッピーメールの会員規約に違反していない限りは、問題なくログインできるようになるケースがほとんどですので、焦らずに対処すれば、全く問題はありませんので安心してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
出会いマスター

出会いマスター

出会い系歴10年以上で100人を軽く超える女性と楽しい時間を共有してきた経験を持つ自称「出会いマスター」です。マッチングアプリを通じて少しでも多くの男女に楽しくて刺激的な時間を過ごして頂きたく包み隠さず正直な出会い情報を発信中です。