ハッピーメール,ログインできない

ハッピーメールにログインできない!?エラーの理由と解決方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

久しぶりに新たな女性との出会いを求めて、ハッピーメールにアクセスしてみると、「あれ、ハッピーメールにログインできない!」と思われて、今その原因をネットで探されていますよね。

今日のページでは、ハッピーメールにログインできない主な原因3つとその対処法、それに今後ログインで困らないための予防策をお伝えしていますので、参考にしてみてください。

最新情報

公式HPがおすすめです

もしも何らかの事情でハッピーメールを退会した人は、エッチな機能が全て使えるようになる公式HPから再登録して、もう一度再挑戦してみましょう!
【公式HP】https://happymail.co.jp/

検証済み!ハッピーメールが一番コスパが良かった

いくら沢山の女性と会えたからといっても、出会い系サイトのポイントを多量消費して高額な費用が掛かっては、十分に楽しむことができませんよね。

そこで大手出会い系サイト5つを実際に使ってみて、女性との出会いまでに掛かった平均費用を比較した結果、下表でお分かりになるように、ハッピーメールが最もコスパが良かったのでおすすめです。

サイト名 コスパ 公式HP
ハピメ 1000円 https://happymail.co.jp/
YYC 1250円 https://yyc.co.jp/
PCMAX 1500円 https://pcmax.jp/
ワクメ 1750円 https://550909.com/
イククル 2250円 https://194964.com/

上表の対象は素人女性のみですが、無数の業者の中から素人女性を見つけるまでに掛かったメール送信などの費用は含まれていません。やり取りをはじめてから出会いまでの費用です。

ハッピーメールにログインできない主な原因

はじめに、ハッピーメールにログインできない主な原因3つを挙げてみました。今あなたに起こっているログインできない問題の原因は、ほとんどの場合、いずれかの1つでしょう。

【原因①】アクセスディバイスの不具合

スマホやパソコンなどのディバイスでハッピーメールにログインされると思いますが、通常は、ディバイスに会員番号と暗証番号が記録保存されているので、自動でログインできます。

しかし、何らかの不具合で、記録保存されているはずの会員番号と暗証番号が呼び出し不能になることがあります。

ディバイスの記録機能に不具合が生じていると、ハッピーメールにアクセスしても、新規会員登録ページになり、会員番号と暗証番号を手入力しないとログインできません。

【原因②】強制退会として処理されている

ハッピーメール運営者が、あなたの行為が会員規約に違反していると判断された場合は、強制退会になり、当然ログインできなくなります。

特に下記の会員規約3つに違反している男性が多いようですね。

【第10条】禁止行為

・個人情報(電話番号・メールアドレス・住所等)、URL等を掲示板への書き込む行為

・他の会員、または弊社を誹謗中傷し、名誉若しくは信用を傷つける行為

・売春やその他法令若しくは公序良俗に反し、他の会員、第三者、若しくは弊社に不利益を与え、または与えるおそれがある行為

【原因③】ハッピーメールのサーバーダウン

何らかの原因で、ハッピーメールサイトのサーバーがダウンして、ログインはおろかページすら表示されなくなることもあったと聞いたことがあります。

これは、ハッピーメールが出会い系業界では最大手なので、悪意のあるハッカー攻撃を受けたためか、または人的な管理ミスと思われます。

ハッピーメール運営者も、当然ハッカー対策や管理強化をされているようですが、技術のイタチごっこで、根本的な解決はないでしょうし、また人的ミスは100%避けることはできません。

ハッピーメールにログインできない場合の対処法

次に、前項目の原因別にログインできない場合の対処法をお伝えしますね。

【対処法①】スマホをOFF→ONにする

ディバイスの不具合といっても壊れているわけではなく修理に出す必要はありません。

多くの不具合はスマホのWi-Fiや主電源をOFF→ONすることで解決できます。

では、アンドロイドスマホを例にして、その具体的な2つの方法について説明しますね。

WiFiのOFF→ON

  1. 赤枠の設定をタップする
  2. Wi-FiをタップしてONをOFFにスワイプさせる
  3. 10秒ほど待って逆にOFFをONにスワイプさせる
  4. 接続済みと表示されれば完了です

主電源のOFF→ON

  1. 赤丸の電源キーを押しタッチスクリーンを表示させる
  2. さらに電源キーを長押しする
  3. スクリーンに表示された「電源を切る」をタップする
  4. 電源を切るの「OK」をタップする
  5. 再び電源キーの長押しで電源ONになって完了です

【対処法②】ハッピーメール運営者に問合せする

強制退会処理されているのではと感じた場合は、あなたが会員規約第10条すべての禁止行為をしていないのであれば、下記を参照にしてハッピーメール運営者にメールや電話で問合せして、その旨を伝えましょう。

ハッピーメールの問い合わせフォーム

ハッピーメールの問い合わせ電話番号

0570-010-198

ハッピーメール運営者で、規約違反をしていないと確認されれば、強制退会は取り消されて、ログインできるようになります。

因みに規約違反している場合は、いかなる場合でも、ハッピーメールにログインすることはできませんので、日ごろから良心ある行動を心掛けておきましょう。

【対処法③】サーバーが復活するまで待つ

サーバーダウンの場合は、私たち会員には何の落ち度もありませんし、ハッピーメール運営者側の技術や設備的な問題なので、どうしようもありません。ただひたすら待つしかありません。

もちろん、サーバーダウンはハッピーメール運営者にとって、文字通りまさしく死活問題ですので、1秒でも早く復旧できるよう対応されていることは言うまでもありません。

ハッピーメールにログインできないを回避する予防策

最後に、今後、再びハッピーメールのログインで困らないように、その予防策3つを挙げておきますね。

【予防策①】アナログで会員番号と暗証番号をメモ

現在は、何でもかんでもデジタルですが、いざスマホやパソコンが壊れてしまった場合は、何もできなくなってしまいますよね。

特にスマホやパソコンを修理に出した際は、戻ってきたら、会員番号や暗証番号の記録が消去されていたことはよくあることです。

それを防ぐ一番の方法は、時代に逆行しているかもしれませんが、会員番号や暗証番号を紙メモに残しておくことです。

このメモがあれば、ディバイスが正常な動作している限り、ハッピーメールにログインできなくなる事態を防ぐことができます。

【予防策②】電話番号の変更を知らせておく

ハッピーメールの場合、会員登録時に、携帯電話番号の登録が必須になっており、携帯電話番号がそのまま会員番号になっています。

もしも、機種変更などで、携帯電話番号が変わってしまう場合は、ハッピーメールに知らせておけば、万が一、ログインできなくなった際に、スムーズに対応していただけます。

携帯電話番号の変更知らせ先ページ

【予防策③】メールアドレスを登録しておく

ハッピーメールでは、任意でメールアドレスを登録することができますが、なるべくパソコンで送受信できるメールアドレスを登録しておきましょう。

そうすることで、万が一、スマホの不具合等でログインできなくなった際に、メールアドレスを提示することで、スムーズに対応していただけて、早くログインできるようになります。

メールアドレスの登録と変更は、トップページの「マイページ」→「各種設定」→「メールアドレスの登録/変更」でできます。

まとめ

今日のページでは、ハッピーメールにログインできない主な原因3つとその対処法、今後ログインで困らないための予防策をお伝えしましたが、参考になったでしょうか。

このページ以外でも、ログインできる方法を探されてみて、解決できないようであれば、ここで、お伝えしたハッピーメールの問合せ先に電話で聞いてみるのが、最善の方法ではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
出会いマスター

出会いマスター

出会い系歴10年以上で100人を軽く超える女性と楽しい時間を共有してきた経験を持つ自称「出会いマスター」です。マッチングアプリを通じて少しでも多くの男女に楽しくて刺激的な時間を過ごして頂きたく包み隠さず正直な出会い情報を発信中です。