ワクワクメール,電話

ワクワクメールの電話機能を使ってみた感想とダメな理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワクワクメールという出会い系サイトに興味を持って、やってみようかなと思っていると、会員登録には、電話番号が必要との情報を見て、「なぜだろう?」と思われていませんか。

またはワクワクメールには、女性と電話できる機能があるとの情報を見て、「どんな感じなのだとうか?」と気になっていますよね。

そこで、約1年間、毎日ワクワクメールにログインしている私が、電話番号が必要な会員登録の方法と女性と通話できる電話機能についての情報をお伝えしていきますね。

目次を見る

ワクワクメールの会員登録には電話番号が必要です

はじめに、電話番号が必要になっている会員登録方法の手順を5つに分けて説明いたしますね。

【手順①】ワクワクメールの会員登録ページにアクセス

まずは、ヤフーなどの検索サイトで「ワクワクメール 登録」と検索します。そして一番上に検索された「会員登録|ワクワクメール」という文字をタップします。

すると、ワクワクメールの会員登録ページにアクセスできます。

【手順②】男性登録をタップ

上記画像が会員登録の最初のページになりますが、次に「男性登録」という文字をタップします。

【手順③】会員登録に必須なプロフィールを入力

次に、会員登録に必要な下記5つのプロフィールを入力します。一応それぞれの注意点をお伝えしていますので参考にしてください。

①ニックネーム

本名がバレないように、かつ女性から見て好感度が高い日本人名に近いニックネームを入力しましょう。

そのほうが女性をイメージしやすいですからね。因みに自己主張する形容詞を付けたりや外国人風ニックネームは、素人女性から敬遠されますので、止めておきましょう。

②住まい

都道府県と市区町村ともに必須になっています。都道府県は実際に住まわれているところを選択しましょう。

しかし、市区町村は実際の住まいではなく、待ち合わせがしやすい交通の便がいいところを選択して方がいいでしょう。

ただし、新宿区や渋谷区、豊島区などのように、あまりにも繁華街過ぎると、風俗嬢のスカウトマンと間違われるので注意しましょう。

③年代

必ず実年齢に近い年代を選択していきましょう。何故ならば、いくらワクワクメール内で、若くてイケメンの振りをしても、待ち合わせした際に、すぐにバレてしまうからです。

それに、出会い系サイトでは、若い男性よりも中高年以上の男性の方が、安心感があってモテますので、全く若く見せる必要はありません。

④電話番号

実際にあなたが発信できる電話番号でないと、会員登録ができない仕組みになっていますので、必ず正しい電話番号を入力しましょう。

変な電話が掛かって来ないだろうかと心配になるとは思いますが、全くそのような電話はありませんので安心してください。

その理由は、出会い系サイトは、ただでさえ怪しい業界と思われているので、個人情報の漏洩などのセキュリティーには、万全の対策がなされているからです。

⑤パスワード

現在使用されているパスワードでも全く問題ないと思いますが、不安な人は新しいパスワードを入力されてもいいと思います。

ただし、その際は忘れないように、メモされておくことをお勧めいたします。今後、何らかの事情でパスワードの確認が必要になることをありますからね。

最後に、「次へ」をタップすれば、次の行程へ進むことができます。

ちなみに

電話番号以外は簡単に変更できる

会員登録を済ませた後に、ワクワクメールにログインすれば、電話番号以外の4つは、簡単に変更できるので、会員登録時はあまり深く考えずに入力されても大丈夫です。

【手順④】電話番号通知で認証を受ける

今、会員登録手続き中のスマホから0120-863-939に番号通知で電話すると、「認証できました」というアナウンスが流れますので、電話を切ります。

すると、上記画像ページが表示されるので「登録完了」をタップすれば、ワクワクメールの会員登録は完了です。

【手順⑤】すぐにワクワクメールを利用できます

登録完了後は、上記画像ページに切り替わるので、「さっそく始める」をタップすれば、ワクワクメールのトップページへ移動して、すぐに利用することができます。

ワクワクメールの電話番号登録に関わる予備知識4つ

次に、知っておくと安心して役立つ電話番号登録に関わる予備知識4つもお伝えしておきますね。

【予備知識①】電話番号は絶対に公開されない

多くの出会い系サイトでもそうですが、ワクワクメールでは絶対設定として、ID代わりにもなっている電話番号は非公開になっています。

そもそも電話番号の公開or非公開の設定項目さえありません。つまり、電話番号の公開はシステム的に100%出来ないようになっているので、安心してください。

【予備知識②】ポイント購入などは全く必要ない

出会い系サイトで何か登録すると、登録費用を請求されるのでは…と、心配になるかもしれませんが、安心してください。

ワクワクメールに会員登録するために、ポイント購入が必要だったり、サイト運営者から費用を請求されることは一切ありません。

むしろ反対に、会員登録を済ませると、サイト運営者から感謝の意味を込めて、1,200円分のポイントが無料プレゼントされます。

【予備知識③】もしも電話番号を変更したら

電話番号はワクワクメールのID代わりにもなっているため、何かの都合で電話番号を変更しなければならなくなったら、今あるポイントや会員情報は消滅してしまうのでは…と心配ですよね。

でも安心してください。下記の手順で、サポートセンターに電話番号の変更メールをすれば、そのままアカウント情報を引き継ぐ事ができます。

まずは電話会社にて番号の変更手続きを済ませる

ワクワクメールにログインして、よくある質問の「登録情報の変更」をタップ

「電話番号を変更したい」をタップ

青文字の「こちら」をタップしてメーラーを立ち上げる

メール本文に下記の必要情報を記入

・登録の携帯番号
・登録の携帯番号を解約された時期
・新しい携帯番号
・新しい携帯番号を契約された時期
・登録のパスワード
※ご不明な場合は設定希望のパスワード4~16桁(英数字のみ)をご入力ください。

メール送信すれば電話番号の変更手続きは完了

【予備知識④】ログインには電話番号入力が必須

ワクワクメールの会員になると、一応会員番号が発行されますが、サイト運営者に問い合わせする以外は、ほとんど使用することはありません。

一般サイトでは、ログインする際は会員番号を入力するケースが多いですが、ワクワクメールでは、電話番号を入力するようになっていますので、勘違いされないようにしてください。

因みに、私はこのページを作成するまで、会員番号が発行されている事さえ気付きませんでした。

ワクワクメールには通話できる電話機能がある

この項目では、出会い系サイトであるにも関わらず、女性と通話できるワクワクメールの電話機能について、お伝えしますね。

サイトなのに女性を電話口に誘う事ができる

ワクワクメールでは、サイト内でのメールなどの文字やり取りだけでは気が済まない人には、女性と通話できる電話機能が用意されています。

特に中高年の人は、文字だけのやり取りでは、中々相手をイメージできないこともありますよね。またメールではテンポ良くやり取りするのも難しいですからね。

そんな苛立ちを解決できるのが、ワクワクメールの電話機能になります。サイト経由ですが、キチンと設定を行えば、スマホで女性の声を聞きながら、スムーズにやり取りできます。

相手女性には電話番号は通知されない

女性とスマホで通話できると聞くと、相手の声が聞けるので、人となりが分かって、安心だと思うのと同時に、女性に電話番号が知れてしまうのでは…と思われますよね。

しかし、女性に電話番号が知られることはないので、安心してください。何故ならば、直接あなたのスマホと相手女性のスマホが通話電波で繋がるわけではないからです。

実際の通話経路は、ワクワクメールのサイト経由になるので、どのような状況でも相手女性に自分の電話番号が通知されることは絶対にありません。

他の出会い系サイトでも電話通話機能はある

数は少ないのですが、ワクワクメール以外でも、女性と通話できる電話機能が用意されている出会い系サイトがあります。

例えば、出会い系業界最大手のハッピーメールでは「おしゃべりする」というサービスが電話機能になります。

「おしゃべりする」の使い方は、「ハッピーメールのおしゃべり・電話機能がお勧めできない理由」で詳しくお伝えしています。

電話機能の具体的な事前設定方法

ここでは、男性から女性へ電話する際に、事前にしておかなければならない設定方法の手順を説明しますね

【手順①】「電話に誘う」をタップ

まずは、電話をしたい女性とのメール履歴ページへ進み、下へスクロールすると「電話に誘う」を見つける事ができるので、それをタップします。

【手順②】電話機能の3つの設定をする

すると、上記画像ページに切り替わりますので、下記の要領で3つの設定をします。

設定①「電話番号」

今から通話発信する電話番号を入力します。通常はワクワクメールに登録している電話番号になりますが、それとは異なる一般電話の番号でも大丈夫です。

設定②「プランを選択する」

費用を勘案すると、スマホで通話する人は、通常プランがいいでしょう。一般電話で通話する人は、通話料込フリーダイヤルプランがお勧めです。

設定③「声の足あと」

通話のタイミングが合わなかった時に、気付いてもらいたい人は、「相手に履歴を残す」を選択しておきましょう。そうでない人は「相手に履歴を残さない」を選択します。

最後に④「設定」をタップすれば事前設定が完了になります。

【手順③】以降は2タップで電話に誘う事ができます

電話をしたい女性のメール履歴ページの⑤「電話に誘う」をタップし、⑥「送信」をタップすれば、相手女性にメールが届き、電話に誘う事ができます。

そして、あなたのプロフィールを見て、気に入ってもらえれば、相手女性と通話をする事ができます。

電話機能のポイント消費表

ついでに、気になる電話機能利用で消費されるポイントについて一覧表にしてみましたので、ご覧ください。

電話を掛ける 【通常プラン】3ポイント/15秒     
【フリーダイヤル】4ポイント/15秒
電話を受ける 4ポイント/15秒

仮に女性と3分間通話すると、36ポイント〜48ポイントが消費されます。金額に換算すると、何と、360円〜480円も掛かってしまいます。

またほとんどないケースですが、女性から電話に誘われても男性のポイントが消費されるので気を付けましょう。

実際に電話機能を使ってみての感想

この項目では、普段ほとんど電話機能を利用してない私が、皆さんに実情を伝えるために、使ってみた際の感想を記載してみました。

【感想①】約半数が暇つぶし女性だった

掲示板(募集)の「今から話そ」ジャンルに投稿している女性数名に電話機能を使ってみたのですが、どの女性も会うことはできませんでした。

その理由は、私の推測ですが、確かに男性との出会いを求めているようでしたが、声だけを聞くことで、寂しさを紛らわされているように感じました。

つまり言葉を変えれば、ちょっとした心を隙間を男性との通話で埋めているただの暇つぶし女性とも言えますね。

【感想②】約2割の女性はメンヘラっぽい印象だった

実生活の友人や知人にメンヘラや不思議ちゃんはいないのでよくわからないのですが、受け答えがスムーズにできない女性が結構いました。

突然、元彼の話をしだしたり、友達の愚痴を言い始めたり、いきなり将来の夢を語り出したりで、私は相槌を打つにも困ってしまいました。

とにかく話題が次から次へと変わるうえに主語を言わないので、聞いている私は全く状況が掴めないので、受け答えにヘトヘトになった記憶があります。

【メリット】成りすましの確認効果はあった

多くの男性は気付かれていないかもしれませんが、業者女性とのメールやり取りは、風俗店の従業員が代行している場合が結構あります。

文字だけのメールだから、そんなことはいとも簡単にできますよね。添付写真も風俗店の物を流用できますしね。

しかし電話機能の場合は、男性の成りすましは不可能ですし、仮に女性従業員であっても、手間が掛かるので、電話機能には応対していないでしょう。

【デメリット】ポイントがすぐに無くなる

すでにお伝えしているように、電話機能は15秒で3〜4ポイントも消費されますので、たったの3分間通話しただけで、360円も費用が掛かってしまいます。

そのため、どうしても気持ちが焦ってしまい、落ち着いて女性を口説く事もままならないのが現状です。

やはり電話機能よりメールがオススメ

もしも女性を電話口で口説きたいのであれば、出会い系サイトではなく、テレホンクラブを利用される方がいいでしょう。

やはり、ワクワクメールは出会い系サイトですので、電話機能に使うポイントがあるのであれば、断然メール送信に使うべきですね。

メールなら落ち着いた気持ちで書けますし、5ポイントで最大1000文字分もやり取りできますからね。

サイトの出会いには電話通話機能が向いてない理由

多くの人は何となく感じられているでしょうが、最後に、サイトでの出会いには電話通話機能がほとんど有効で無い明確な理由を挙げておきますね。

【理由①】電話誘いを受ける人はほとんどいないから

近年では、プライベートも仕事も電話通話ではなく、SNSが主な連絡手段になっていますよね。

そういった現状も踏まえれば、出会い系サイトで、まだ会ったこともない異性との通話には、多くの女性が違和感を覚えることは想像できますよね。

つまり、いくら女性に電話通話を誘っても、それを承諾する人はほとんどいないので、出会い系サイトの電話機能は、あまり有効でない機能の1つと思っていいでしょう。

【理由②】メールと比べて消費ポイントが多いから

メール送信に掛かる費用は、5ポイントで約50円です。しかも1,000文字まで記入できるので、かなりの内容を伝えることもできます。

一方、電話通話は、前項目でお伝えしたように、3分間で最少で360円も掛ってしまいます。通話3分間と1,000文字が同等とすれば、その費用負担差は7倍以上にもなります。

さすがに、これだけの費用負担差があれば、直接女性と話せる電話機能のメリットも感じなくなってしまいますよね。

【理由③】タイミングが合わないと利用できないから

電話機能は、リアルタイムで、男性と女性に通話できる時間があり、ピッタリとタイミングが合っている事が、前提になっていますよね。

一方、沢山の女性にメールを送っている人はお分かりだとは思いますが、メール送信後、すぐにメールが既読になることはほとんどありません。

つまり、出会い系サイトを利用している女性の多くは、ちょっとした隙間時間に、さっとログインして、メール確認しているだけなのです。

よって、二人のログインタイミングが一致することは稀ですので、電話機能が発揮できる機会はほぼ無いでしょう。

まとめ

今日は、ワクワクメールの会員登録方法と電話登録に関する予備知識、電話機能の設定方法、そして実はあまりお勧めできない電話機能の実態についてお伝えしました。

出会い系サイトに電話番号を登録というと、個人情報の漏えいなどが気になる人もおられると思います。

しかし、ワクワクメールは、出会い系サイト規制法を順守している認定サイトですので、そのようなリスクはほぼ皆無ですので、安心して会員登録されて大丈夫ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
出会いマスター

出会いマスター

出会い系歴10年以上で100人を軽く超える女性と楽しい時間を共有してきた経験を持つ自称「出会いマスター」です。マッチングアプリを通じて少しでも多くの男女に楽しくて刺激的な時間を過ごして頂きたく包み隠さず正直な出会い情報を発信中です。