ワクワクメール,被害

90%以上が業者!?ワクワクメールの詐欺被害を抑える秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スマホで出会い系サイトについて調べていると、女性から被害にあったとの情報を多数見かけて、以前から気になっているワクワクメールでは、どんな被害に遭うリスクがあるのだろうかと、思われていますよね。

そこで、このページでは、ワクワクメールにいる男性に被害をもたらす女性タイプとその存在理由、被害に遭いやすい男性タイプなどをお伝えしていますので、是非知っておいてください。

出会い系サイトには被害をもたらす5つの女性タイプがいる

はじめに、ワクワクメールも含めて出会い系サイトで、私が出会った男性に被害をもたらす女性タイプ5つを遭遇率が高い順に挙げてみましたので、ご覧ください。

【タイプ①】お金しか考えていない業者女性

多くの人をガッカリさせることになりますが、出会い系利用歴10年の私の推測では、ワクワクメールに会員登録している女性の99%以上が、この業者と思われます。

業者とは、男性からお金を受け取る事が主な目的で、出会い系を利用している女性タイプの事です。

具体的にどのような方法で、男性からお金を受け取っているかは、「ワクワクメール業者」で詳しく説明してます。

一方、ワクワクメールを利用している男性のほとんどは、そのような金銭絡みの出会いはなく、普通の男女の出会いを求めていますよね。

よって、金銭絡みの返信メールが届いたり、実際に出会ってお金を要求された際は、「えっ、お金を取るの?」と、被害に遭ったと感じてしまいます。

【タイプ②】出会いがほぼ実現しない思わせ振り女性

前出の業者女性のように、直接的に金銭被害に遭う事はありませんが、多量のポイントと時間を浪費してしまう羽目になって、男性に被害をもたらす女性タイプがいます。

それは、サイト内のやり取りだけで終始する思わせ振り女性です。実際の出会いが怖いのか、全く興味がないのかはわかりませんが、ほぼ出会える事はありません。

思わせ振りな理由を私なりに考えてみたのですが、下記3つしか思い付きませんでした。

【理由❶】 ネットアイドル気取りで高揚感を得るため
【理由❷】 単なる暇潰し又はちょっとした気分転換のため
【理由❸】 実際の出会いに興味あるがその勇気がないため

上記【理由❸】の女性なら実際に出会える可能性はなくはありませんが、その他理由2つが大半を占めていますので、このタイプ女性に対して出会いに大きく期待する事は禁物です。

【タイプ③】顔写真とは似ても似つかない別人女性

この被害タイプは、金銭での割り切りでもいいからと、実際に待ち合わせした際に、前出の業者女性によくあるケースです。

プロフィールの顔写真では、まるでアイドル並みに可愛かったのに、実際に待ち合わせ場所に現れた女性は、どう見ても性欲を低下される別人であるパターンですね。

また確かに本人ではあるけど、あまりにも顔写真が修正され過ぎて、写真の印象と全くかけ離れた女性が現れる事も、この被害タイプに当てはまるでしょう。

待ち合わせをしたって事は、わざわざ時間を作って、交通費をかけて、出向いたわけですよね。それで別人や別人風の女性が来たら、被害に遭ったのと同じですよね。

【タイプ④】プロフィールのスタイルと異なっている女性

この被害タイプはある意味承知済みと思われますが、多くの女性は、プロフィールのスタイル項目では、下表のように男性目線よりスリムな選択肢を選んでいます。

チェック済みの選択肢 男性目線のスタイル
スレンダー → やや細身・普通
やや細身 → 普通・ややぽちゃ
普通 → ややぽちゃ・ぽっちゃり
ややぽちゃ → ぽっちゃり・ポチャポチャ
ぽっちゃり → ポチャポチャ・デブ
ポチャポチャ → デブ・超デブ

男女間で、なぜこのような認識違いが起こるのかを熟考してみました結果、多分正解であろう答えを見つけました。

それは、スタイル基準をウエストサイズにしているかどうかの違いではないでしょうか?

女性は身体全体からスタイル選択を決めているようですが、男性の多くは無意識かもしれませんが、ウエストサイズで自分の好みスタイルを決めていますよね?

そのため、プロフィールではスレンダーになっていたにも関わらず、下腹が出た普通体型の女性が来ると、「好み体型ではない!今までのメールやり取りのポイントと時間を返せ!」となり、被害に遭うわけですね。

【タイプ⑤】出会い系の意味を勘違いしている女性

あなたの周りにも当たり前のことや誰もが知っている常識を知らないで、その天然振りを遺憾なく発揮している人はおられますよね。

出会い系サイトにもそのような天然女性は少ないですがいます。それも出会い系サイトの「出会い」をプラトニックな出会いと思い込んでいるから手に負えません。

そんな女性とのお茶の最中に、男性から気を利かしたエッチお誘いをしても、全く会話が噛み合う事はなく、疲れ果てて徒労に終わってしまいます。

当然ですよね。このタイプ女性の頭には男女関係については毛頭もないのですから。

こんな女性といると、無駄な時間だけでなく自分には男としての魅力が全く無いのかと、自己嫌悪に陥るという被害にも遭います。

サイト内で男性に被害を与える人が多くいる理由

次に、なぜ前出のような男性に損害を与える女性が、出会い系サイトに多くいるのかの理由を探ってみましたので、ご覧ください。

【理由①】デリヘル業務だけでは収入が少ないから

前項目でお伝えした業者女性って、普段何をされていると思われますか?実はその多くはデリヘル風俗業界に身を置いています。

しかし、デリヘル嬢の一部は、その外見や性格、言動の悪さなどの理由により、客が付かず暇を持て余して、ほぼ収入はありません。

そのため、該当女性の一部は個人的または風俗店と協力して、出会い系サイトを通じて、男性を物色しているわけです。

セックスを期待させる男女の出会いにはお金のやり取りが付き物ですので、それを狙って売れない風俗女性が多数、出会い系サイトに乗り込んで来ているわけですね。

やも得ない理由の業者女性もある

ただし、業者女性の中にも離婚や病気、リストラなどで収入が減ったため、生活費を工面するため、真面目に相手男性を探されている人もいます。

私は、今までに出会い系サイトで300人以上の女性と待ち合わせしましたが、3人ほど真面目な業者女性と巡り合いました。

こういった女性はMの人が多いので、とてもお金での割り切りとは思えないほど、私のS心を満足させるエッチを楽しむことができましたね。

【理由②】ネットだけの繋がりを求めているから

20代と30代前半のネット世代女性に多いのですが、リアルな出会いは面倒だが、ワクワクメールなら自宅などで手軽に男性と繋げられるからという人が多いようですね。

繋がりといっても基本的にメールだけですので、スマホで済ませることができ、また女性は全く費用が掛からないので、リアルな出会いに興味がない女性も多くいるのも頷けます。

また私の勝手な推測なのですが、30代半ば以下の若い女性は、ホルモンバランスの影響で、まだセックスの良さを実感していないこともこの手の女性が多い原因なのではないでしょうか。

【理由③】出会いに関して男女間では意識がズレているから

素人女性の多くは、まずは「出会い=知り合いや友達になる」という認識があり、その後ある一定期間を得てからセックスに至るというイメージを持っています。

一方、男性の大半は「出会い=お互いに気に入ったら即セックス」というイメージで、出会い系サイトを利用していますよね。

それはそうですよね。将来を見据えた真剣な相手を探すのなら、出会い系サイトではなく婚活サイトを利用しますからね。

この意識ギャップが原因で、男性からすると、お茶やお酒、食事のデートを繰り返すという、時間と飲食代だけが虚しく掛かる被害を誘発させる女性もいます

出会い系で被害に遭いやすい男性はこんな人

この項目では、ここまでにお伝えした出会い系被害に遭いやすい男性のタイプを挙げてみましたのでご覧ください。

【タイプ①】性欲で会いたい気持ちが先走っている

出会い系サイト=エッチな出会いを求めているわけですから、同じ男性として、今すぐに会いたい感情が前のめりになる事はよく理解できます。

しかし、出会い系に最も多い業者女性は、まさにその先走っている感情を逆手に取っています

性欲が高まっている時に、色っぽい写真を見せつけることで、お金を払ってまでも、とにかく女性を抱きたいという気持ちにさせるわけですね。

でも結局は、そのような色っぽい女性がやって来る事はなく、ぽっちゃり体型の女性と殺伐としたビジネスセックスをする羽目になり、被害に遭うわけです。

【タイプ②】女性からの甘い誘惑やお願いを断れない

女性プロフィールを見ると、若い女性の場合は、可愛さや女子力アピールが満載で、30代半ば以上の場合は、欲求不満を連想させる内容が多いですよね。

そんなプロフィールに興味を持ってメールすると、多くの場合は、リアリな出会いを前提にした内容のメールが返信されてきます。

そして、いい雰囲気でメールやり取りをしていくと、「実はちょっとお金に困っていて…」みたいな展開になり、後は【タイプ①】と同様の被害に遭います。

確かに、出会い系サイトを利用している素人女性の多くは、心の中では、欲求不満を感じてはいるが、決してそれをプロフィールに記入することはありません。

【タイプ③】メール送信の判断ポイントを顔写真にしている

上記画像のように、ワクワクメールのプロフィールには、アイドル並みに可愛い女性写真がたくさん掲載されています。

「こんな可愛い女性とエッチできるかも…」と、思わずメールするのは、出会い系サイトを使用しはじめた男性なら仕方ないでしょう。

そういう私も出会い系初心者の時は、顔写真を見て、気に入った女性にバンバンメールを送っていました。

しかし、返信されたメールのほとんどは、結局はお金に関することばかりで、いわゆる業者女性ばかりでした。

メール送信には5ポイント(約50円)消費されるので、送信人数が多いと、費用もバカにならず、無駄な費用を掛けてしまったという被害に遭います。

ワクワクメールで女性から被害に遭わない方法

最後に、ここまでにお伝えした出会い系サイトで起こっている被害を回避するための具体的な方法を説明していますので、参考にしてみてください。

【方法①】プロフィール内容を隅々までよく見る

プロフィールの自己紹介や興味があることに、下記のような言葉がある女性はほぼ100%業者ですので、いくらその女性を気になってもメールをしないようにしましょう。

・条件あり
・パパ活
・援助
・定期的な付き合い
・大人の交際
・割り切り
・応援
・紳士な男性
・お助けあり
・サポート
・希望あり

「もしかしたら業者ではなく素人女性かも」と淡い期待を持つのも厳禁です。出会い系サイト利用歴10年目の私の経験では、それは宝くじに当たるほどの可能性しかありません。

【方法②】女性からの返信メール内容を吟味する

気になった女性から返信メールが届いた際に、その内容に赤いアンダーラインのように下記に類する言葉が書かれている場合は、即刻ブロックリストに入れましょう。

  1. エッチや欲求不満を連想させる言葉
  2. 地名や時間帯などの待ち合わせの言葉
  3. メールアドレスの交換を要望する言葉

何故ならば、このような返信メールをしてくる女性も下記の理由からほぼ100%業者だからです。

【理由❶】 エッチな言葉で誘惑して男性の判断力を鈍らせるため
【理由❷】 効率を考えて自分のテリトリーやタイミングで待ち合わせするため
【理由❸】 金額交渉していることがサイト運営者にバレないようにするため

【方法③】女性が顔写真を掲載している理由を知る

サイト内とはいえ、見知らぬ複数の男性に顔を晒すってことは、必ずその理由があるはずですよね。

熟考の末、個人情報漏洩の危険が認知されている世の中を鑑みれば、その理由は私には下記2つしか思い当たりませんでした。

  1. 男性の性欲を刺激し収入を得ようと企んでいるから
  2. 目を浴びてネットアイドル気分を味わいたいから

どちらの理由にしても、ネットアイドル気取りでは会えない被害と、性欲刺激ではお金を払わされる被害が待ち受けています。

よって、いくら外見が自分の好みでも顔写真を掲載している女性には、絶対に近寄らないようにしましょう。

まとめ

今日は、ワクワクメールにいる男性に被害を与える女性についてお伝えしましたが、参考になったでしょうか。

出会い系サイト初心者の男性には、「そんな女性ばかりなのか!」と驚かれて落胆されるかもしれませんが、ここで書かれていることは全て事実です。

しかし、ワクワクメールの女性100%が男性に被害を与える訳ではありません。1%以下ですが、あなたが思い描くような素人女性もいらっしゃいます。

その素人女性と出会える攻略法は、「ワクワクメールのリアルな体験談と完全攻略の方法を徹底解説」で、詳しく説明していますので、是非目を通しておいて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
出会いマスター

出会いマスター

出会い系歴10年以上で100人を軽く超える女性と楽しい時間を共有してきた経験を持つ自称「出会いマスター」です。マッチングアプリを通じて少しでも多くの男女に楽しくて刺激的な時間を過ごして頂きたく包み隠さず正直な出会い情報を発信中です。