出会い系 サイト 比較

【恋人・友達】目的別の出会い系サイトの比較とおすすめ度

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「自分に合っている出会い系サイトはどれだろうか?」と、スマホで出会い系サイトが比較されている情報を探されているのではありませんか。

そこで、出会い系サイト歴11年以上の私が、総数300人以上と出会った経験から下記4つの出会い目的に分けて徹底的に比較してみましたので、ぜひサイト選びの参考にしてください。

・恋活
・婚活
・セフレ
・飲み友

目次を見る

恋人探し向けの出会い系サイトを比較してみました

はじめに、出会い系サイトに興味がある男性に向けて、恋人探しに向いているアプリ3つの概要と料金面、そして女性層を比較してみましたのでご覧ください。

会員数1000万人以上いる「ペアーズ」

おすすめ度 ★★★★★
総会員数 約1000万人
出会えた人数 11人 ※登録1ヶ月
運営会社 株式会社エウレカ
公式HP https://www.pairs.lv/

ペアーズは、真面目な出会い系サイトの中では、最も多い1000万人の会員数ですので、一推しのおすすめナンバーワンになります。

また開業年が2012年と、まだ8年足らずしか経過していないにも関わらず、既に1000万人以上の会員数を誇っているので、最も勢いに乗って人気が高まっている出会い系アプリと言っていいでしょう。

メンタリストDaiGoが監修している「ウィズ」

おすすめ度 ★★★☆☆
総会員数 約320万人
出会えた人数 4人 ※登録1ヶ月
運営会社 株式会社イグニス
公式HP https://with.is/welcome

メンタリストで有名なあのDaiGoが監修している出会い系アプリになります。

そのため、心理学や統計データに基づいた機能やサービスが充実していることもあって、高い人気を誇っています。

日本最大級の完全審査制恋活アプリ「イヴイヴ」

おすすめ度 ★★★☆☆
総会員数 約200万人
出会えた人数 3人 ※登録1ヶ月
運営会社 株式会社Market Drive
公式HP https://eveeve.jp/

イヴイヴでは安心して恋愛できるように、入会するにはスタッフと既存ユーザーによる完全審査制を導入している恋活アプリになります。

その審査は非常に厳しく既存ユーザーの賛成が過半数を超えないとイヴイヴへ入会できません。そのため安心安全な恋人を真剣に探している男性にはおすすめの出会い系アプリといえます。

上記出会い系サイト3つを料金面から比べてみた

ここでは、前出の出会い系サイトを下記3つの料金面から比較してみましたのでご覧ください。

価格体制(3ヶ月プランのクレジット決済)

ペアーズ 【月額制】2,350円/月
ウィズ 【月額制】2,667円/月
イヴイヴ 【月額制】2,867円/月

それぞれ無料会員コーズもありますが、それでは事実上恋人を探すことは不可能ですので、未記載としました。

出会いまでの費用目安

ペアーズ 214円
ウィズ 667円
イヴイヴ 956円

上記金額は、私が待ち合わせまでに掛かった女性一人当たりの費用目安です。あなたの年齢や住まい、プロフィールやメールの内容によって大きく金額が異なることもあります。

無料ポイントやボーナスなどの有無

ペアーズ 【毎月付与】
30回分のいいねポイント
【連続ログインボーナス】
1日目で1pt
2日目で1pt
3日目で3pt
※1ptで1回いいねが送れます
ウィズ 【毎月付与】
30回分のいいねポイント
【連続ログインボーナス】
1日目で1pt
2日目で1pt
3日目で3pt
※1ptで1回いいねが送れます
イヴイヴ 【毎月付与】
30回分のいいねポイント

イヴイヴだけが、連続ログインボーナスが無いようですね。一方、他の2アプリは全く同じ無料ポイントの仕組みでした。

各サイトに登録している女性層に違いがあった

次に、私が各サイトごとに1000人以上の女性プロフィールを閲覧して分かった主な女性層について、男性が気になる下記ポイント3つの違いを表にしてみました。

主な年齢層

ペアーズ 20代前半~30代半ば
ウィズ 20代半ば~20代後半
イヴイヴ 10代後半~20代半ば

結婚歴の有無

ペアーズ 40代以上はやや多め
ウィズ 少ない
イヴイヴ かなり少ない

子供の有無

ペアーズ 40代以上は意外に多い
ウィズ 少ない
イヴイヴ かなり少ない

婚活にマッチした出会い系サイトの比較結果

次に、結婚相手を見つけようと出会い系サイトを調べている男性のために、お勧めのアプリ3つの概要と料金面、そして女性層を比較してみましたのでご覧ください。

登録無料の婚活マッチングサービス「Omiai」

おすすめ度 ★★★★★
総会員数 約600万人
出会えた人数 10人 ※登録1ヶ月
運営会社 株式会社ネットマーケティング
公式HP https://fb.omiai-jp.com/

そのアプリ名の通り、結婚を前提とした出会いを求めている男女が多い真面目な出会い系アプリになります。

まさしくお見合いをイメージしたアプリ作りになっているので、会員登録時には免許証や健康保険証などの個人情報が明記された証明書を提出する必要があります。

結婚相手との出会いをサポートする「ユーブライド」

おすすめ度 ★★★★☆
総会員数 約200万人
出会えた人数 6人 ※登録1ヶ月
運営会社 株式会社Diverse
公式HP https://youbride.jp/

ユーブライドはマッチングまで完全無料ですが、他の出会い系アプリと同様に、男性が女性にメッセージを送るには定額料金の有料会員になる必要があります。

また2018年時点ですが、会員同士による成婚者が2442人もおり、その人数は業界ナンバーワンと言われており、かなり信頼度が高いといえます。

日本最大級の出会い応援サイト「YYC」

おすすめ度 ★★★☆☆
総会員数 約1500万人
出会えた人数 10人 ※登録1ヶ月(遊び女性も含む)
運営会社 株式会社 ダイバーズ
公式HP https://yyc.co.jp/

YYCの会員は1500万人と多いですが、いわゆる遊びの出会い系サイトですので、婚活している男女の割合は、他のマッチングアプリと比べて圧倒的に少ないです。

しかし、私の印象では、出会い系サイトの割には、真剣に結婚相手を探されている女性が多かったのと会員数が飛び抜けて多いことを勘案して、3番目におすすめした次第です。

上記出会い系サイト3つを料金面から比べてみた

ここでは、前項目と同様に、上記3つの出会い系サイトを下記3つの料金面から比較してみましたのでご覧ください。

価格体制(3ヶ月プランのクレジット決済)

Omiai 【月額制】3,320円/月
ユーブライド 【月額制】3,600円/月
YYC 【課金制】
・メール:50円
・プロフ閲覧:10円
・画像閲覧:30円

出会いまでの目安費用

Omiai 332円
ユーブライド 600円
YYC 1,250円

上記金額は、私が待ち合わせまでに掛かった女性一人当たりの費用目安です。あなたの年齢や住まい、プロフィールやメールの内容によって大きく金額が異なることもあります。

無料ポイントやボーナスなど

Omiai 【毎月付与】
30~60回分のいいねポイント
【連続ログインボーナス】
1日目で2pt
2日目で3pt
3日目で5pt
※1ptで1回いいねが送れます
ユーブライド 【毎日付与】
5~50回分のいいねポイント
【キャンペーン】
新規登録から4日以内に3ヶ月以上の有料会員になると31日間のオマケがつく
YYC 【新規登録時】
350pt
【連続ログインボーナス】
1日目で50pt
2日目で50pt
3日目で100pt
※50ptで1回メッセージが送れます

各サイトに登録している女性層に違いがあった

次に、私が上記各サイトごとに1000人以上の女性プロフィールを見て感じた主な女性層の違いについて、下記3つのポイントに絞って表にしてみました。

主な年齢層

Omiai 20代前半~30代半ば
ユーブライド 30代前半~40代前半
YYC 20代前半~20代後半

結婚歴の有無

Omiai 30歳を超えた辺りから徐々に多くなる
ユーブライド 30代後半以上になるとやや多い
YYC 未設定の女性が多いので不明

子供の有無

Omiai 30代後半以上では結構多い
ユーブライド 40代になると多い印象がある
YYC 未設定の女性が多いので不明

セフレ探しにおすすめの出会い系サイトの比較表

この項目では、エッチを楽しめる女性と出会たいと願っている男性に向けて、私の経験を元に、お勧めアプリ3つとその料金、主な女性層を比較してみたしたのでご覧ください。

会員数2500万人以上の「ハッピーメール」

おすすめ度 ★★★★★
総会員数 約2500万人
出会えた人数 24人 ※登録半年間 (業者は除く)
運営会社 株式会社アイペック
公式HP https://happymail.co.jp/

ハッピーメールは、2001年に開業した老舗のエッチ目的のいわゆる「出会い系」であり、会員数は2500万人以上の超人気マッチングアプリです。

具体的には、他の出会い系サイトではほとんどないのですが、男性からアプローチしなくても、女性から足あとや「今日これから会いませんか?」などのメッセージが届くことも度々あるほどです。

エッチな女性とメールできる「PCMAX」

おすすめ度 ★★★★★
総会員数 約1500万人
出会えた人数 16人 ※登録半年間 (業者は除く)
運営会社 株式会社マックス
公式HP https://pcmaxjp/

PCMAXの運営者は、世間的に出会い系サイトが認知される前までは、男女のエッチな出会いの場で有名だったテレクラの運営者でもあります。

個人的には、PCMAXのように、男性目線に立って細かく条件を設定できる女性検索機能は、他の出会い系サイトではあまりなく出会い率が高かったので、おすすめしています。

彼女が欲しい男性向けの「ワクワクメール」

おすすめ度 ★★★★☆
総会員数 約900万人
出会えた人数 12人 ※登録半年間 (業者は除く)
運営会社 有限会社コロン
公式HP https://550909.com/

ワクワクメールは2001年に開業した出会い系サイトですが、この項目でお伝えした中では、会員数が900万人と最も少なくなっています。

しかし、ネット上に100以上あると言われている出会い系サービスも対象に含めると、出会い系アプリ業界第6位の会員数を誇る人気サイトになります。

またワクワクメール運営者は、繁華街などに街頭広告を沢山出していて、それを見たためか欲求不満な女性割合が他の出会い系サイトよりも幾分高いイメージがあります。

上記出会い系サイト3つを料金面から比べてみた

次に、同じく上記出会い系サイトを下記3つの料金面から比較してみましたのでご覧ください。

価格体制(全て課金制です)

ハッピーメール ・メール送信:5pt= 50円
・プロフ閲覧:無料
・画像閲覧:2pt= 20円
・掲示板閲覧:1pt= 10円
・掲示板投稿:5pt= 50円
※24時間に各ジャンル1回は無料
PCMAX ・メール送信:5pt= 50円
・プロフ閲覧:1pt= 10円
・画像閲覧:3pt= 30円
・掲示板閲覧:1pt= 10円
・掲示板投稿:5pt= 50円
※24時間に各ジャンル1回は無料
ワクワクメール ・メール送信:5pt= 50円
・プロフ閲覧:無料
・画像閲覧:2pt= 20円
・掲示板閲覧:1pt= 10円
・掲示板投稿:5pt= 50円
※24時間に各ジャンル1回は無料

出会いまでの目安費用

ハッピーメール 1,000円
PCMAX 1,500円
ワクワクメール 1,750円

無料ポイントなど

ハッピーメール 最大170pt
PCMAX 最大60pt
ワクワクメール 最大170pt

各サイトに登録している女性層に違いがあった

ここでは、上記3サイトでそれぞれ1000人以上のプロフィールを閲覧した結果、主な女性層の違いについて、下記3つの視点に立って表にしてみました。

主な年齢層

ハッピーメール 20代前半~20代後半
PCMAX 20代前半~40代前半
ワクワクメール 20代前半~30代前半

結婚歴の有無

ハッピーメール 30代半ば以上から徐々に多くなる
PCMAX 30代後半以上は結構多い
ワクワクメール 30代半ば以上は多い

子供の有無

ハッピーメール 30代後半以上からやや多い
PCMAX 40代以上ならかなり多い
ワクワクメール 30代後半以上から結構多い

飲み友が見つけやすい出会い系サイトを比較してみた

最後に、飲食からお付き合いに…と思っている男性のために、食事やお酒に誘いやすい出会い系アプリ3つとその料金面と主な女性層について比較してみましたのでご覧ください。

因みに、私はほぼ下戸ですので、どうしても前向きになれずちょっとローテンション気味に女性とやり取りしたので、出会えた人数はかなり少なめになっていると思います。

ウィッシュカードで出会える「タップル」

おすすめ度 ★★★★★
総会員数 約600万人
出会えた人数 6人 ※登録1ヶ月
運営会社 株式会社マッチングエージェント
公式HP https://tapple.me/

タップルは、アメブロで有名なサイバーエージェントが運営しているため、その潤沢な資金で大々的に広告を打っているので、認知度が高く人気があるおすすめの出会い系アプリになります。

タップルの特徴は、グルメやお酒、映画など好きなことから恋の相手を見つけられるウィッシュカードをプロフィールに追加できることです。

このウィッシュカードをきっかけにマッチングできるので、硬めの婚活アプリというよりは「まずは飲みや食事から!」という雰囲気が強いマッチングアプリと言えるでしょう。

すれ違いをきっかけにする「クロスミー」

おすすめ度 ★★★☆☆
総会員数 約75万人
出会えた人数 3人 ※登録1ヶ月
運営会社 株式会社プレイモーション
公式HP https://crossme.jp/

「すれ違っているのに知り合えないなんて」をコンセプトにしている出会い系アプリになります。

「どんな女性と?いつ?どの辺りで?何回すれ違ったか?」をアプリから通知されるので、それをキッカケに、女性との出会い率が高まります。

その理由は、同じ時間帯に同じ場所でよくすれ違っているってことは、取り敢えず飲みや食事にお誘いタイミングが合いやすいからです

出会いの最短距離をつくる「Dine」

おすすめ度 ★★★☆☆
総会員数 約20万人
出会えた人数 2人 ※登録1ヶ月
運営会社 株式会社 Mrk&Co
公式HP https://dine.dating/ja

Dineを使ううえで、マッチング後の面倒なやり取りはありません。二人がお店で会うまでの調整は全部アプリが行なってくれます。

Dineは、リアルな待ち合わせすることに特化した出会い系アプリなのです。重要なのは、出会ってから一緒に過ごす時間ですからね。

マッチング後は、日程調整も予約も全部Dineが代行し、提案された日程を確認してOKボタンを押したら、あとは当日お店に行くだけで、女性との飲みが実現できます。

上記出会い系サイト3つを料金面から比べてみた

次に、前項目と同様に、上記出会い系サイトを下記3つの料金面から比較してみましたのでご覧ください。

価格体制(3ヶ月プランのクレジット決済)

タップル 【月額制】3,200円/月
クロスミー 【月額制】3,300円/月
Dine 【月額制】4,800円/月

出会いまでの目安費用

タップル 534円
クロスミー 1,100円
Dine 2,400円

無料ポイントやボーナスなど

タップル 【ログインボーナス】
ログイン1回でカード10~20枚
※カード1枚でプロフィール閲覧ができます
【プロフィール設定】
全ての項目を埋めると最大で306枚のカードがもらえる
【チャンスタイム】
不定期ですが、無料で30人プロフィール閲覧できるうえにカード100枚がもらえる
クロスミー 【連続ログインボーナス】
1日目で1いいね!
2日目で1いいね!
3日目で2いいね!
【ピックアップ】
毎日ピックアップ表示された20人にいいね!が送れます
【毎月付与】
30回分のいいね!ポイント
【初心者応援パック】
初めて課金した際に30いいね!
【プロフィール設定】
100%記入したら10pt
Dine 【招待コード】
これがあれば登録時に1週間ほど有料会員になれる
【毎月付与】
10~30コイン
※コインで様々な追加機能が使えます

各サイトに登録している女性層に違いがあった

ここでは、私が各サイトごとに100人以上の女性プロフィールを閲覧して分かった主な女性層について、男性が重視している下記ポイント3つの違いを表にしてみました。

主な年齢層

タップル 20代前半~20代後半
クロスミー 20代前半~30代前半
Dine 20代半ば~30代半ば

結婚歴の有無

タップル 40代以上では結構多い
クロスミー かなり少ない
Dine 少ない

子供の有無

タップル やや少ない
クロスミー かなり少ない
Dine 少ない

まとめ

今日は、私の11年以上の経験を踏まえながら、出会い系サイトを4つの出会い目的に分けて、徹底的に比較してみましたが、参考になったでしょうか。

サイトの比較方法を間違って、目的に合わない女性が多い出会い系サイトに登録してしまうと、いつまで経ってもお目当ての女性と出会えなくなる可能性があります。

もしも迷われた際は、このページの各出会い目的別に記載している一番上部の出会い系サイトを選ばれたら、失敗する可能性は最小限になると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
出会いマスター

出会いマスター

出会い系歴10年以上で100人を軽く超える女性と楽しい時間を共有してきた経験を持つ自称「出会いマスター」です。マッチングアプリを通じて少しでも多くの男女に楽しくて刺激的な時間を過ごして頂きたく包み隠さず正直な出会い情報を発信中です。