出会い系サイト

30-40代の男性がセフレ作りに最適な出会い系サイト3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近は楽しいことがなくて、何だか女性とドキドキするような出会いがしたいな!と思って、出会い系サイトはどうだろうか?と思われていますよね。

女性との出会いがあれば、今の生活がより充実したものになることは間違いありませんからね。

そんな男性に向けて、出会い系サイト歴11年以上の私が、ずばりあなたが知りたいであろう出会い系サイトのリアル情報を全て書き出してみました。

最新情報

私のおすすめはPCMAX!

もしも出会い系サイトで純粋なセフレをお探しなら断然PCMAXがお勧めです。

何故ならばセフレが42人もできたからです。私と同じ体験を目指すなら公式HPから登録してトライするのみです!
【公式HP】https://pcmax.jp/

目次を見る

出会い系サイトの比較マップ

まずは、私の11年以上の経験から、ネット上にある出会い系サイト43社の比較マップを作成してみたしたので、ご覧ください。

上下は出会いまでのコスパ軸

比較マップの上部になるにつれて、実際に出会えるまでに掛かる費用が安くなる傾向があり、コストパフォーマンスが良くなります。

無論、誰しもが同じコスパになるわけではありませんが、そんな傾向があると捉えておいてください。

因みに、軸右上になればなるほど、大人の出会いを希望している女性が多くなり、出会い系サイトとは別にお金が掛かってしまうことは言うまでもありません、

左右は利用している女性タイプ軸

比較マップの右側になるにつれて、将来を見据えた婚活や恋活をしている女性が多くなります。

逆に比較マップ左側になるにつれて、一時の癒しや快楽を求めている遊び目的の女性が多くなります。

因みに、その遊びの中でも、お小遣いを条件にしている女性がいることも忘れないでいてください。

比較マップ上側の出会い系サイトに注目

比較マップの下側の中でも、特に左下にある16個の出会い系サイトは、全くと言っていいほど利用する価値がないので、お勧めできません。

何故ならば、私の主観ですが、明らかにコスパが悪いうえに、女性タイプの質も最悪だったからです。

ということ、以降は、比較マップの上側の中でも、出会い系ということで遊び目的の女性が多い左上にあるサイトについて、お伝えしていきますね。

おすすめの出会い系サイトの評価表

次に、私の出会い系11年以上の経験から、おすすめの即エッチできる出会い系サイト5つを独自の視点から比較してみましたので、ご覧ください。

出会えた人数は2020年1月〜2020年6月の半年間です。そしてセフレ人数は登録してから2020年6月末の数年間です。

また出会い価格は、素人女性一人に対して、過去11年で最も低い価格になります。因みに、素人割合は100%私の主観です。

私がおすすめしている3つの基準

  1. 出会えた女性人数が多かった
  2. 料金負担が比較的少なかった
  3. そこそこ可愛い女性とエッチできた

上表の出会い系サイト5つは、ネットで見つけられる多数の他サイトと比較して、上記3つが突出して良かったので、おすすめしているわけです。

出会い系サイトの総合人気ランキング

それでは、私のおすすめ出会い系サイト3つを、評価点の星数を考慮しながら、かつ私の主観を踏まえつつ人気順にランキングしてみましたのでご覧ください。

【ランキング1位】PCMAX

運営会社 株式会社 マックス
会員総数 約1500万人 2021年8月
開始時期 2002年
IT異性紹介事業 受理番号 30120128011
公式HP  https://pcmaxjp/

ランキング1位の理由は、一般女性っぽくエッチが楽しめるお小遣い業者と沢山出会えたからです。

一般的に業者の実態は、売れないデリヘル嬢がとても多く、味気ないエッチになることが多々あります。

しかし、PCMAXでは20代女性の業者では難しいですが、30代女性以上の業者の場合は、すれていなくてかなり濃厚なエッチを楽しむことができました。

また女性会員が450万人と多いにも関わらず、他の出会い系サイトと比較して業者女性が多くなく、素人女性の割合が若干多かった印象があることもランキング1位の理由です。

一方、PCMAXではプロフィール閲覧に料金が掛かってしまいますが、それは検索条件に、メールの「送信歴無し」を設定することで、その負担は十分に軽減できますので、気にされる必要はないでしょう。

因みに、PCMAXの攻略法の詳細については「PCMAXで100人以上の女を抱いた再現性MAXの攻略術」でお伝えしていますので、ぜひ読んでみてください。

それでは、PCMAXに登録している女性の基本情報2つと特徴3つを詳しく説明していきますね。

【基本情報①】女性利用者のメイン年齢層

上記円グラフは、私がPCMAXにログインして条件設定を東京都のみでプロフィール検索して上位387人の年齢を調べた分布結果です。

また細かい年齢層別に具体的な人数も一覧表にしてみましたのでご確認してください。

18歳 0人 【10代合計】5人
19歳 5人
20歳 8人 【20代合計】147人
21歳 10人
22歳 13人
23歳 9人
24歳 18人
25歳 15人
26歳 21人
27歳 17人
28歳 15人
29歳 21人
30歳 13人 【30代合計】101人
31歳 10人
32歳 11人
33歳 12人
34歳 12人
35歳 12人
36歳 4人
37歳 11人
38歳 8人
39歳 8人
40歳 6人 【40代合計】85人
41歳 3人
42歳 8人
 43歳 8人
 44歳 11人
 45歳 11人
 46歳 8人
 47歳 11人
 48歳 10人
49歳 9人
 50歳 13人 【50代合計】49人
51歳 3人
52歳 2人
53歳 3人
54歳 6人
55歳 6人
56歳以上 16人

私の調べでは、PCMAXを利用している女性年齢は20代割合が一番高いものの、30代〜50代とかなり拮抗しているということになりますね。

私の11年以上の出会い系サイト経験では、30代半ば以下の女性はほぼ業者です。一方40代以上の女性にも業者はいますが、セフレ目的の人が結構いた印象です。

【基本情報②】プロフィールに多い女性職業

上記円グラフは、同じく私がPCMAXにログインして条件設定を東京都のみでプロフィール検索して上位387人の職業を調べて、不明なものを除いたトップ5です。

また詳しく職業別の具体的な人数も一覧表にしてみましたのでご覧ください。

OL 94人
主婦 72人
看護師 54人
パート 52人
学生 31人
その他 84人

上記の「その他」84人の中には、それぞれ10人よりも少ない人数でしたが、下記のような職業がありました。

  • 保育士
  • 飲食業
  • 公務員
  • 福祉介護
  • 美容
  • 販売員
  • IT
  • アパレル
実は職業不明な女性が最も多かった

ここまでにお伝えした人数には、プロフィールの職業項目が未選択またはその他になっている女性は含めていません。

しかし、その職業不明数が1位のOLより2.5倍以上の239人もいたので、それって明らかにおかしいですよね。

それで、いろいろと思案してみた結果、ほぼ間違いなく「職業不明=業者」という結論に至りました。まともな目的でPCMAXに登録しているのなら、普通に職業を選択しておきますからね。

よって、PCMAXの女性で最も多い本当の職業は、売れない風俗関係者と思われます。では、次にPCMAXにいる女性の特徴を詳しく説明していきますね。

【特徴①】業者を含む女性人数は約450万人

既にお伝えしているように、ハッピーメールの総会員数は1500万人以上もいます。この人数は国内の出会い系サイトでは3位タイです。

一般的に出会い系サイトの男女比は7対3と言われていますので、下記計算式から女性人数がなんと450万人以上になります。

【計算式】

1500万人✖️0.3=450万人

下記グラフは、PCMAXを含めたその他大手出会い系サイト5つの女性会員数を比較してみたものです。

上記グラフをみてお分かりになるように、女性人数は大手出会い系サイトの中でも3位タイで十分にいますので、決してやってみて後悔する出会い系サイトではありません。

ただし、グラフ人数は累計の女性会員数です。つまり退会した人やほぼ利用していない幽霊会員も含まれています。

因みに、一説では実質の女性人数は、累計会員数の20%程度では…と言われていますので、450万人✖️0.2で90万人もいることになります。

【特徴②】成りすまし業者の割合は98%以上

上記グラフは、出会い系サイト歴11年以上の私が感じた最低値の業者割合を一覧表にしたものです。ご覧のようにPCMAXの業者割合は98%以上の4位でした。

しかしズバリ言いますと、YYC以外の割り切りや成りすましなどの業者割合は、日による誤差と思われますので、実際には違いはないでしょう。

では、1位のYYCがいいのかというと、私がやってみた限りでは、アクティブな女性数が極端に少なくて中々気になる相手を発見できませんでした。

つまり、確かにPCMAXには業者が多いですが、それは出会い系サイトではごくごく当たり前のことですので、ほとんど気にされる必要はないでしょう。

【特徴③】私が素人女性と出会えたのは16人

既にお伝えしているように、私は11年以上前から出会い系サイトをやってきました。そこで、各出会い系サイト毎の登録から半年間で素人女性と出会えた人数を比較グラフにしてみました。

PCMAXは16人の2位でした。言うまでもなく割り切りや成りすましなど業者と待ち合わせすれば、10倍以上の人数と出会えていたでしょうね。

たらればの話になってしまいますが、1位24人のハッピーメールとは実質そんなに出会えた素人女性数に開きはないと思います、

何故ならば、PCMAXはプロフ閲覧にポイントが掛かってしまうので、女性へのアプローチ数がハッピーメールトと比べて結構少なめだからです。

PCMAXはプロフ閲覧を慎重にする必要がありますが、どちらにしても素人女性と出会える確率が高い出会い系サイトで間違いないでしょう。

PCMAXの5大特徴を評価図で表してみた

PCMAXのイメージを掴んでもらうために、既にお伝えした特徴3つに「無料ポイント数」「素人女性との出会いまでの平均料金」の2つを特徴に加えて評価図にしてみました。

上図を見てお分かりになるように、PCMAXは水色の五角形面積が平均的な広さで、非常に評価のバランスが良い出会い系サイトと言えます。

因みに、既にお伝えしているようにPCMAXの素人割合は2%未満とすごく低いですが、他の出会い系サイトも近い数値なので、必要悪と考えて低い評価にしませんでした。

【ランキング2位】ハッピーメール

運営会社 株式会社 アイペック
会員総数 約2500万人 2020年8月
開始年月 2000年8月
IT異性紹介事業 受理番号 90080003000
公式HP  https://happymail.co.jp/

ランキング2位の理由は、なんと言っても750万人と圧倒的に女性会員数が多く、また私の経験でも業者を含めた最も多く女性と待ち合わせできたからです。

しかし、20代女性の業者が多く、そのほとんどが風俗店と組織だって、ハッピーメールをやっているので、事務的なエッチがメインになります。

そのため、エッチできた女性数が一番多いにも関わらずランキング2位になっているわけですね。射精だけのエッチは虚しくなりますからね。

因みに、ハッピーメールの攻略法は「ハッピーメールで素人女性24人と会った私が解説する完全攻略術」で、その詳細を説明していますのでご覧ください。

それでは、ハッピーメールの基本情報2つと特徴3つを詳しく説明していきますね。

【基本情報①】女性利用者のメイン年齢層

上記円グラフは、私がハッピーメールにログインして条件設定を東京都のみでプロフィール検索して上位300人の年齢を調べた分布結果です。

また細かい年齢層別に具体的な人数も一覧表にしてみましたのでご確認してください。

10代後半 19人 【10代合計】19人
20代前半 73人 【20代合計】114人
20代半ば 12人
20代後半 29人
30代前半 22人 【30代合計】49人
30代半ば 15人
30代後半 12人
40代前半 33人 【40代合計】97人
40代半ば 25人
40代後半 39人
50代前半 12人 【50代合計】21人
50代半ば 7人
50代後半 2人

私の調べでは、ハッピーメールを利用している女性の年齢は20代前半と40代が多いということになりますね。

私の11年以上の出会い系サイト経験では、20代前半女性はほぼ100%業者で、40代女性も業者が多いですが一部セフレ目的の人もいる印象です。

【基本情報②】プロフィールに多い女性職業

上記円グラフは、同じく私がハッピーメールにログインして条件設定を東京都のみでプロフィール検索して上位300人以上の職業を調べて、不明なものを除いたトップ5です。

また詳しく職業別の具体的な人数も一覧表にしてみましたのでご覧ください。

OL 105人
学生 35人
主婦 25人
パート 24人
美容 17人
その他 94人

上記の「その他」94人の中には、それぞれ10人よりも少ない人数でしたが、下記のような職業がありました。

  • 教育保育
  • 飲食
  • 公務員
  • 福祉介護
  • モデル
  • 専門職
  • サービス業
  • 外資商社
  • アパレル
  • 無職
実は職業不明な女性が最も多かった

ここまでにお伝えした人数には、プロフィールの職業項目が未選択になっていて表示されていない女性は含めていません。

しかし、その職業不明人数が1位のOLより2倍以上の220人もいたので、気になってその理由を探ってみました。

いろいろと思案してみた結果、ほぼ間違いなく「職業不明=業者」という結論に至りました。まともな出会い目的でハッピーメールに登録しているのなら、普通に職業を選択しておきますからね。

よって、ハッピーメールをやっている女性に最も多い本当の職業は、売れない風俗関係者と思われます。では、次にハッピーメールの特徴について詳しく説明していきますね。

【特徴①】業者を含む女性人数は約750万人

既にお伝えしているように、ハッピーメールの総会員数は2500万人以上もいます。この人数は国内の出会い系サイトではダントツの1位です。

一般的に出会い系サイトの男女比は7対3と言われていますので、下記計算式から女性人数がなんと750万人以上になります。

【計算式】

2500万人✖️0.3=750万人

下記グラフは、ハッピーメールを含めたその他大手出会い系サイト5つの女性会員数を比較してみたものです。

グラフをみてお分かりになりように、2位のYYCより女性が270万人も多いので、出会い系サイト初心者の男性は、まずやってみるべき出会い系サイトといえます。

ただし、グラフ人数は累計の女性会員数です。つまり退会した人やほぼ利用していない幽霊会員も含まれています。

因みに、一説では実質の女性人数は、累計会員数の20%程度ではと言われていますが、それでも150万人いる計算になるので十分な人数ですよね。

【特徴②】成りすまし業者の割合は99%以上

上記グラフは、出会い系サイト歴11年以上の私が感じた最低値の業者割合を一覧表にしたものです。ご覧のようにハッピーメールの業者割合は99%以上の最下位でした。

しかしズバリ言いますと、YYC以外の割り切りや成りすましなどの業者割合はドングリの背比べでそんなに差はないと思います。

では、1位のYYCがいいのかと言うとそうでもなく、私がやってみた限りでは、アクティブな女性人数が極端に少なくて中々気になる相手が見つかりませんでした。

つまり、確かにハッピーメールには業者が多いですが、既にお伝えしているように、女性人数が飛び抜けて多いので、絶対にやってみるべき出会い系サイトと言えます。

【特徴③】私が素人女性と出会えたのは24人

既にお伝えしているように、私は11年以上前から出会い系サイトをやってきました。そこで、各出会い系サイト毎の登録から半年間で素人女性と出会えた人数を比較グラフにしてみました。

やはりハッピーメールが24人の1位でした。無論お金を要求してくる割り切りや業者と待ち合わせすればこの人数の10倍以上は出会えていたでしょうけどね。

たらればの話になってしまいますが、2位16人のPCMAXとは実質そんなに人数の開きはないと思います、

何故ならば、PCMAXだけはプロフ閲覧にポイントが掛かってしまうので、女性へのアプローチ数が他の出会い系サイトと比べてかなり少なかったからです。

PCMAXはプロフ閲覧を慎重にする必要がありますが、どちらにしてもハッピーメールは素人女性と出会える確率が高い出会い系サイトで間違いないでしょう。

ハピメの5大特徴を評価図で表してみた

ハッピーメールのイメージを掴んでもらうために、既にお伝えした特徴3つに「無料ポイント数」「素人女性との出会いまでの平均料金」の2つを特徴に加えて評価図にしてみました。

上図を見てお分かりになるように、ハッピーメールは水色の五角形面積を非常に広く、全般的に特徴が高評価な出会い系サイトと言えます。

因みに、既にお伝えしているようにハッピーメールの素人割合は1%未満とすごく低いですが、他の出会い系サイトも近い数値なので、必要悪と考えて低い評価にしませんでした。

【ランキング3位】ワクワクメール

運営会社 (株)ワクワクコミュニケーションズ
会員総数 約900万人 2021年7月
開始年 2001年
IT異性紹介事業 受理番号 96090001000
公式HP  https://550909.com/

ランキング3位の理由は、出会い系サイトでは当たり前になりつつある別人女性が待ち合わせ場所に来るケースが少なくて、同人率が最も高かったからです。

下表は、2020年1月~2020年6月の間で、実際に待ち合わせできた女性のうち、各出会い系サイトごとに、プロフィールやラインの写真と同じ人物と会えた回数と確率を調べた結果です。

サイト名 同一女性数
()出会えた全回数
同一率
ワクメ 10人(12回) 83%
PCMAX 12人(16回) 75%
イククル 7人(10回) 70%
YYC 6人(10回) 60%
ハピメ 10人(24回) 41%

お分かりになるように、同じ人物だった確率は上図の赤文字で示すように83%のワクワクメールが一番高かったです。因みに、写真より綺麗な人や可愛い女性は0人でした。

また出会えた全体女性人数も12人で丁度3位だったので、ランキングも同じく3位にしました

その他、ワクワクメールの体験談や登録方法、料金などについては、「ワクワクメールのリアルな体験談と完全攻略の方法を徹底解説」で、その詳細をお伝えしています。

それでは、ワクワクメールの基本情報2つと特徴3つを詳しく説明していきますね。

【基本情報①】女性利用者のメイン年齢層

上記円グラフは、私がワクワクメールにログインして条件設定を東京都のみでプロフィール検索して上位300人の年齢を調べた分布結果です。

また細かい年齢層別に具体的な人数も一覧表にしてみましたのでご確認してください。

10代後半 34人
20代前半 113人
20代半ば 49人
20代後半 32人
30代前半 27人
30代半ば 10人
30代後半 9人
40代前半 14人
40代半ば 6人
40代後半 6人

私の調べでは、ワクワクメールを利用している女性の年齢は20代前半〜20代半ばが圧倒的に多いという結果になりました。

私の11年以上の出会い系サイト経験では、20代女性といえばほぼ100%業者です。20代女性でも超レアケースでセフレ目的もいますが、その可能性は0.1%以下でしょう。

【基本情報②】プロフィールに多い女性職業

上記円グラフは、同じく私がワクワクメールにログインして条件設定を東京都のみでプロフィール検索して上位300人以上の職業を調べて、不明なものを除いたトップ5です。

また詳しく職業別の具体的な人数も一覧表にしてみましたのでご覧ください。

学生 79人
OL 76人
サービス業 35人
パート 27人
美容 17人
その他 66人

上記の「その他」66人の中には、それぞれ15人よりも少ない人数でしたが、下記のような職業がありました。

  • 福祉介護
  • 無職
  • 医療関係
  • 販売
  • 主婦
  • 飲食業
  • 広告
  • 専門職
  • IT
実は職業不明な女性が最も多かった

ここまでにお伝えした人数には、プロフィールの職業項目が未選択になっていて表示されていない女性は含めていません。

しかし、その職業不明人数が1位学生や2位OLより1.5倍以上の125人もいたので、気になってその理由を探ってみました。

いろいろと思案してみた結果、ほぼ間違いなく「職業不明=業者」という結論に至りました。まともな出会い目的でハッピーメールに登録しているのなら、普通に職業を選択しておきますからね。

よって最も多い本当の女性職業は、人気が全くない風俗店関係者と思われます。では、次にワクワクメールの特徴について詳しく説明していきますね。

【特徴①】業者を含む女性人数は約270万人

既にお伝えしているように、ワクワクメールの総会員数は900万人以上います。この人数は国内の大手出会い系サイトでは少なめです。

ただし少ないと言っても、それは大手の中での話で100以上あると言われている出会い系サイトの中では、かなり会員数が多い方に分類されます。

一般的に出会い系サイトの男女比は7対3と言われていますので、下記計算式から女性人数がなんと270万人以上になります。

【計算式】

900万人✖️0.3=270万人

下記グラフは、ワクワクメールを含めたその他大手出会い系サイト5つの女性会員数を比較してみたものです。

グラフをみてお分かりになりように最下位の5位になっていますが、先ほども言いましたように、女性会員数270万人は決して少ない人数ではありません。

ただし、グラフ人数は累計の女性会員数です。つまり退会した人やほぼ利用していない幽霊会員も含まれています。

因みに、一説では実質の女性人数は、累計会員数の20%程度では…と言われていますので、270万人✖️0.2で54万人もいる計算になります。

【特徴②】成りすまし業者の割合は97%以上

上記グラフは、出会い系サイト歴11年以上の私が感じた最低値の業者割合を一覧表にしたものです。ご覧のようにワクワクメールの業者割合は97%以上の3位でした。

しかしハッキリと申しますと、YYC以外の割り切りや成りすましなどの業者割合はドングリの背比べでそんなに差はないと思います。

では、1位のYYCがいいのかと言うとそうでもなく、私がやってみた限りでは、アクティブな女性人数が極端に少なくて中々気になる相手が見つかりませんでした。

つまり出会い系サイトでは業者割合が高いのは当たり前ですので、ワクワクメールの97%という数字は、あまり気にされる必要はないと思います。

【特徴③】私が素人女性と出会えたのは12人

既にお伝えしているように、私は11年以上前から出会い系サイトをやってきました。そこで、各出会い系サイト毎の登録から半年間で素人女性と出会えた人数を比較グラフにしてみました。

ワクワクメールで会えた人数は12人で業者割合と同じく3位でした。無論お金を要求してくる割り切りや業者と待ち合わせすればこの人数の10倍以上は出会えていたでしょうけどね。

2位PCMAXの16人と比べて4人しか少なくありませんが、両サイトの女性会員数は、PCMAX450万人とワクワクメール270万人で1.6倍以上の差があります。

ということは、それだけワクワクメールには、出会いに前向きな素人女性の人数が多いと判断していいかもしれませんね。

ワクメの5大特徴を評価図で表してみた

ワクワクメールの雰囲気を掴んでもらうために、既にお伝えした特徴3つに「無料ポイント数」「素人女性との出会いまでの平均料金」の2つを特徴に加えて評価図にしてみました。

上図を見てお分かりになるように、ワクワクメールは「女性人数」と「素人女性との出会いまでの平均料金」が低めの評価になっています。

正直に申しますと、大手出会い系サイト5つの中では、ちょっと人気が低いため、反対にライバルとなる男性が少ないので、逆に狙え目かもしれませんね。

因みに、既にお伝えしているように、素人割合は3%と結構低めですが、他の出会い系サイトも近い数値なので、必要悪と考えて低い評価にしませんでした。

出会い系サイトには料金を掛けるべき3大機能がある

次に、10年以上の出会い系サイト利用経験を持つ私だから分かった料金を掛けるべき3つの機能を重要度が高い順に挙げてみました。

【機能①】プロフィール閲覧

プロフィール閲覧が無料な出会い系サイトもありますが、希望女性との出会いを求めてるのなら、当然ですが、避けることができない機能になりますよね。

何故ならばプロフィール内容を見てみないと、どんな女性なのか全くイメージできませんからね。そのため、仮に有料だったとしても料金を掛けるべき機能になります。

しかし、だからといってプロフ検索して表示された女性プロフィールを片っ端から閲覧することはおすすめできません。

その理由は、好みでない女性のプロフィール閲覧で無駄な料金が掛かってしまうことと、いつまで経ってもプロフ検索結果から、女性を見極める能力が身に付かないからです。

よって、女性プロフィールを閲覧する前に、プロフ検索結果の少ない情報を吟味するように習慣付けましょう。

プロフィール吟味時の注意事項

ただし、料金が勿体ないからとプロフ検索結果を吟味し過ぎることは禁物です。何故ならば、タイプ女性を見落としてしまう可能性が高いからです。

よって、プロフ検索結果はタイプ女性の可能性を探るのではなく、反対に苦手と思われる女性を探す要領で、フィルターを弱くして吟味してください。

【機能②】メール送信

メール送信とは、プロフィールなどから相手女性だけに文章や写真などを送れる連絡機能になります。

2021年12月時点で、私は出会い系サイト利用歴11年以上になるのですが、メール送信はリアルな出会いに欠かせない必須機能と感じています。

サイト運営者もそのことは承知しており、前出の料金表から分かるように、ほとんどの出会い系サイトでは、メール送信1回で50円と、かなり高めの料金設定になっています。

それでもやはりメール送信は料金を惜しみなく掛けるべき機能になります。その訳は他の連絡機能では、多くの会員に内容が公開されていたり、定型文や短文しか送信できないからです。

そんな制限がある連絡機能では、女性を口説いてデートの約束はすることは絶対にできませんからね。

メール料金をケチってはダメな理由

また料金を気にして、すぐにラインIDやメルアドをメール送信するのはダメです。何故ならば、相手女性が「私には料金を掛ける価値もないと思っているのね」とヘソを曲げるからです。

一度ヘソを曲げられると、どう取り繕っても女性の機嫌が戻ることはなく後の祭りですので、後でお伝えしている料金相場ぐらいまではメール送信するようにしましょう。

【機能③】アプローチ

アプローチとは、サイト内で軽い挨拶ができる機能になります。具体的な呼び名は、それぞれの出会い系サイトによって異なっていますが、下記3つなどはアプローチ機能になります。

・いいね!
・タイプ!
・いいかも

前出の料金表から分かるように、アプローチ機能はメール送信よりも料金は5分の1〜半額以下に設定されています。

そのため、プロフィールをみて、希望の女性かどうかの判断が付かない場合に、とりあえず挨拶して、相手の反応を見るときに重宝します。

しかも、もしも女性からアプローチを返されると、次回のメール送信料金が無料になることもあるので、アプローチ機能を使わない手はありませんよね。

出会い系サイトで待ち合わせまでに掛かる料金相場

次に、私と悪友の経験から導き出された実際に待ち合わせまでに掛かった出会い系サイトの料金相場を女性タイプ別にお伝えしています。

【タイプ①】即エッチできる業者=60〜160円

業者とは、ホテルデートの代わりにお金を要求している女性のことで、実質的にはデリヘル嬢が出会い系サイトを利用しているものと思われます。

私の経験では、そんな業者女性との待ち合わせまでに掛かる料金相場は下記計算式の通りになります。

料金の計算式

【掲示板閲覧】10円×1回=10円
【メール送信】50円×(1回〜3回)=50〜150円
【合計】10円+(50〜150円)=60〜160円

無論、出会い系サイトで掛かる料金以外に、女性にお金を払う必要があることは言うまでもないことは付け加えておきますね。

【タイプ②】欲求不満の既婚女性=2250〜7000円

世の中の男性が思っている以上に、出会い系サイトには欲求不満の既婚女性がそれなりにいらっしゃいます。でも業者のように多数いるわけではありませんが…

よって、まずは見つけるためにプロフ閲覧回数は多くなります。そして既婚者のためか、個人情報を気にしている女性が多いので、メール送信回数も多くなります。

料金の計算式

【プロフ閲覧】10円×(100〜200回)=1000〜2000円
【メール送信】50円×(25〜100回)=1250〜5000円
【合計】(1000〜2000円)+(1250〜5000円)=2250〜7000円

私の場合は、このタイプ女性とは十中八九、男女の関係を楽しめる仲になれました。

【タイプ③】婚活が目的の独身女子=3250〜4750円

真面目に将来の伴侶を探している独身女性の中には、「婚活アプリの男性は面白くない」との理由で、出会い系サイトを利用している人もいらっしゃいます。

面白くないって感覚は私にはよくわかりませんが、そのような女性と十数人ほど待ち合わせしたことがあるので、その際に掛かったおよその料金を算出してみました。

料金の計算式

【プロフ閲覧】10円×(200〜300回)=2000〜3000円
【メール送信】50円×(25〜35回)=1250〜1750円
【合計】(2000〜3000円)+(1250〜1750円)=3250〜4750円

因みに、何故かこのタイプ女性の全員が、いわゆる不思議系女子だったので、エッチできない上にすごく疲れてしまいました。

【タイプ④】飲食が目当ての女の人=1300〜2000円

特に20代に多い印象があるのですが、ちょっとリッチな食事やお酒だけが目的で出会い系サイトの会員になっている女性がいます。

私は下戸で食事をすると、性欲が一気に減退するので、実際に待ち合わせしたことは3度しかありません。そこで酒好きな悪友から聞き出した料金相場の計算式を載せておきますね。

料金の計算式

【プロフ閲覧】10円×(30〜50回)=300〜500円
【メール送信】50円×(20〜30回)=1000〜1500円
【合計】(300〜500円)+(1000〜1500円)=1300〜2000円

悪友曰く「約1割程度の女性と飲食後にホテルデートできた」とのことでした。

出会い系サイトで料金を掛けてはダメな女性特徴

ここでは、純粋な男女関係を楽しめる相手を探している男性に向けて、料金を掛けても残念な結果になってしまう女性の特徴をお伝えしますね。

【特徴①】ログイン直後にメールをしてくる

女性チェックのため、私は毎日いくつもの出会い系サイトにログインしているのですが、時々ログイン直後に、全くアクセスしていない女性からメールが届くことがあります。

その多くは20代女性からで、メール内容も明るくキチンとした文章で、真面目に出会いを探しているようです。

ログイン直後にメールが届いたってことは、私のプロフが気になっている上に、お互いにログイン中だから、エッチな出会いを感じてしまいますよね。

ダメな理由

しかし、私の経験からは、この特徴女性にメールしても料金の無駄使いになることは間違いないでしょう。

何故ならば、その多くがお金目当ての業者女性だからです。きっとログインしてきた男性会員に対して、事務的に片っ端から定型文メールをしているのでしょうね。

【特徴②】プロフィールに顔写真を掲載している

出会い系サイト初心者の男性は意外と思われるかもしれませんが、プロフィールに顔全体や一部が写っている画像を掲載している女性が結構います。

しかも顔写真を見る限りは、アイドル並みに可愛い女性も多くいます。プロフィール文も刺激的な男性との出会いを書いているようなものばかりです。

もう我々男性からすると「本当にこんな可愛い女性がサイトで出会いを探しているの?」ビックリ仰天状態です。

ダメな理由

しかしメールすれば、すぐにお金の話になってガッカリし、可愛いからと割り切りでもOKと待ち合わせをすると、顔写真とは別人のポッチャリ女性が現われて絶望するからです。

仲良くなった業者女性の話では、顔写真やプロフィール内容はデリヘルの従業員が準備していて、待ち合わせ場所と日時に合わせて、無作為に選ばれたデルヘル嬢が派遣されているようです。

【特徴③】掲示板に書き込みしている

出会い系サイトの掲示板と言えば、出会いに積極的な男女が書き込みをして相手を募るページになります。

その掲示板内容の多くは、エッチ関連が多く写真も添付されており、「まさしく探していた女性だ!」と思える掲示板を多く見つけることができます。

しかし、これも同様に、メールすればすぐにお金の話題になって後悔することになります。

ダメな理由

よくよく考えれば分かると思いますが、サイト内とはいえ素人女性が掲示板でエッチ相手を募集するなんてあり得ませんからね。

因みに、出会い系サイト利用歴10年以上の私でも、掲示板経由で出会った中で、純粋な男女関係を楽しめた女性は一人しかいません。

【特徴④】思わせ振りなメールをしてくる

プロフィール内容から純粋な男女の出会いを求めているのでは…と判断した数人女性にメールしていると、すごくフィーリングが一致しているような返信メールが届くこともあります。

年齢や体型、住まい、出会い目的なども希望とほぼ一致していて、メール内容も寂しさのあまりに刺激的な出会いを求めている雰囲気です。

数回メールやり取りを続けると、次第に欲求不満を匂わしてきて男性をエッチな気持ちにさせる思わせ振りなメールへと変わってきます。

ダメな理由

しかし、あまりにもエッチ要素が多いメールを繰り返してしてくる場合は、結局は出会えることができずに、料金を掛けたことを後悔することになるでしょう。

何故ならば、この特徴女性はメールやり取りだけが目的の可能性が高いからです。いくらメールで盛り上がっても実際に会えなければ意味はありませんからね。

【特徴⑤】メール内容が男性を見下している

何人かの女性に、はじめましてメールしていると、中にはまるで女王さま気取りで上から目線の返信メールが届くことがあります。

気になってプロフィールを見ると、何処となく「私はセレブですよ」オーラが漂っていて、男性としては、セレブ女性とのエッチは「一体どんな感じなのか?」って、気になってしまいますよね。

しかし、あなたが思い描いているような出会いにならないので、メールに高額な料金を掛けてしまった自分に怒りを感じるでしょう。

ダメな理由

何故ならば、超わがままな女性だからです。私の体験になりますが、待ち合わせ場所はメートル単位で指定してくるし、ホテルも高級なところしかダメでした。

さらにエッチはキスとフェラは禁止で、愛撫する箇所や手順まで指定されてしまいました。これではいくら見た目がいい女性でもゲンナリしますよね。

出会い系サイトにいるサクラの3大特徴

次に、出会い系サイトで暗躍している男性にとって、迷惑満載なサクラに見られる特徴3つを挙げてみましたので、ご覧ください。

【特徴①】顔写真がアイドル並みにめちゃ可愛い

サクラのプロフィールや掲示板、メールには、若くてアイドル並みに可愛い顔写真や胸や脚などを強調している画像に差し替えられています。

その理由は、より多くの男性にエッチな興味に引き寄せて、性的な刺激を与えるためです。そうすれば男性からメールが届く可能性が高まりますからね。

高画質でかつ目元などの表情までハッキリと分かる可愛い顔写真を掲載している女性会員は、サクラの可能性がかなり高いと言わざるを得ません。

【特徴②】プロフィールがエッチな素人女性っぽい

本当の素人女性は、まだ出会い系サイトに慣れていないせいか、はたまた不安に思っているためか、素っ気ない感じのプロフィール内容になっていることが多々あります。

一方、サクラのプロフィールは、そんな素っ気ない内容では、僅かな男性からしか相手にされなくなるので、素人女性を振る舞いつつも、欲求不満な雰囲気を漂わせています。

サイト内で、絶巧な素人加減を振る舞うことで、出会いを求めている男性からより多数のメールをしてもらおうと企てているわけですね。

【特徴③】絶妙な思わせ振りなメールが届く

またサクラは、できる限り一人ひとりの男性に大量のメール送信をさせるために、純粋な男女関係を楽しめる男性を探しているかのように、絶妙な加減の思わせ振りなメールをしてきます。

その内容は、メールを見た男性が「この女性と絶対に会いたい!」と思わざるを得ないような文章で、男性を夢中にさせるメールやり取りにとても長けています。

その結果、男性はついつい返信メールをしてしまうようになり、さらなる誘惑メールに踊らされて、徐々にサクラの手口にハマっていってしまいます。

【デメリット】会えないのに多額のポイント費用が掛かる

しかし、既にお伝えしているように、サクラは仕事としてメールやり取りを続けているので、決して出会えることはありません。ましては相手は男性の可能性が高いですしね。

それで、結局サクラに関わった男性に残るのは、出会えないにも関わらず大量のメール送信による多額のポイント購入費用だけということになります。

その金額は、メール送信単価や男性のサクラ察知能力によりますが、少なくても数万円、高い場合は、数百万円から1千万円以上になると言われています。

豆知識

有名な出会い系サイトにサクラはいない

実は、多くの人に知られているメジャーな出会い系サイトには、運営者に雇われている正真正銘のサクラはいません。

その理由は、既に多くの男女会員を獲得しているため、逮捕される危険がある詐欺行為をしてまで、収入を上げる必要に迫られていないからです。

一方、上記でお伝えしているサクラ特徴が見られる女性は、有名な出会い系サイトにもごまんといます。

何故ならば、次項目でお伝えしている目的のために、アプリ運営者の目を掻い潜って会員登録して、一般女性に成りしましている人たちの人数が膨大にいるからです。

ということで、以降のページでは、出会い系サイト運営者に雇われていない一般女性に成りすましをしている人たちもサクラと定義して説明しています。

出会い系サイトには主に5タイプのサクラがいる

PCMAX 詐欺

ここでは、出会い系サイト歴10年以上の経験で分かったサクラの主なタイプ5つを挙げていますので、ご覧ください。

【タイプ①】お金オンリーの「業者」女性

出会い系サイトにいる業者とは、風俗業者の担当者が一般女性に成りすまして、仕事としてお金を得るために男性と待ち合わせする女性たちのことです。

風俗店では、人気なく客が付かないので、仕方なく出会い系サイト経由で客引きをしているので、当然ですが、業者女性の容姿は期待できるレベルではありません。

また私の経験では、容姿だけでなく性格にも問題があるようで、セックスはもちろんのこと、会話を楽しむことも難しい女性が多い印象があります。

【タイプ②】生活苦による「割り切り」女性

男性とデートすることで、お金を頂こうとしている女性の中でも生活苦などの致し方ない理由で、出会い系サイトを利用している女性が割り切りといわれています。

デートといっても、映画やドライブなどの健全なお付き合いではなく、いわゆるラブホテルでのセックスがメインになります。

つまり、業者のようにお金オンリーではないが、恋愛感情無しにお金で割り切って、大人のデートを楽しみましょう!ということから、割り切りと呼ばれているわけです。

【タイプ③】食欲だけ旺盛な「飲食系」女性

出会い系サイトを利用している女性の中には、バブル時代にたくさんいたメッシー君目当ての人も少なからずいるようです。

メッシー君とは、食事だけを奢らさせる女性にとって都合の良い男性のことです。無論食後のお楽しみタイムなどは一切ありません。

掲示板やプロフィールなどで、お酒や食事について強めにアピールしている女性は、このメッシー君を探しているお楽しみタイムがない「飲食系」女性と判断していいでしょう。

【タイプ④】単なる「暇潰し」の一般の人

出会い系サイトにも関わらず、リアルな出会いに全く興味がないまたは諸事情から出会えない女性たちが利用しているケースもあります。

そんな女性たちは、時間を持て余して出会い系サイトを利用しているので、男性と疑似恋愛を楽しむため、男女関係を匂わす思わせ振りなメールをしてきます。

そんなメールを真に受けて口説こうと返信すると、さらに魅力的なメールが届いて、延々とただの暇潰し相手をさせられることになります。

【タイプ⑤】マイル好きな「キャッシュバッカー」

ほとんどの出会い系サイトでは、女性利用を促す目的で、男性が購入するポイントとは別に、女性には男性のメール送信数などに応じて貯まるマイルシステムが用意されています。

そのマイルを目当てに、暇つぶしをしつつも小銭を稼ごうとしている女性をキャッシュバッカーと呼ばれています。

実は、そのマイル数をある程度貯まると、商品券などと交換できるようになっているため、暇つぶしがてらに、換金できる商品券を得ようと、メールを何度も繰り返すのです。

出会い系サイトでサクラを避ける方法

ここでは、女性からメールが届いた際に、サクラによる金銭的な詐欺被害を最小限に止められる対処方法のポイントを挙げてみました。

【ポイント①】受信ページで写真があるメールは削除

既にお伝えしていますが、出会い系サイト内で顔や身体の一部を写真で公開している女性は、ほぼ100%お金目的のサクラです。

そのため、受信ページで写真が表示されているメールは既読せずに削除しましょう。既読してしまうと、ついついエッチモードになって、引き込まれてしまうかもしれませんからね。

ただし、ペットや食べ物などの写真なら素人女性の可能性もあるので、一応メール内容はチェックしておきましょう。

【ポイント②】エッチを匂わすメール文章なら削除

タップしてメール文章を確認した際に、上記画像のようなエッチを匂わすメールは削除しておきましょう。

もうその理由はお分かりですよね。サクラ以外の女性なら最初からエッチ系のメールを男性に送り付けるはずはありませんからね。

ただし10~20回程度やり取りしてからのエッチなメールなら、特別にあなたを気に入っている素人女性の可能性がありますので、その限りではありません。

【ポイント③】プロフィール内容がエッチ系ならブロック

写真がなくてメール文章にもエロ要素が前面になってない場合に限り、女性のプロフィールを閲覧しましょう。

そこまで限定的にする理由は、出会い系サイトの料金体制によっては、プロフィールを閲覧するだけでポイントが掛かる場合があるからです。

そして、閲覧してわずかでも男女関係を匂わすエッチ系のプロフィールの場合は、同じくほぼサクラですので、再度無駄なプロフ閲覧のポイント消費をしないためにブロックしておきましょう

【ポイント④】いきなり連絡先交換の希望はブロック

前出3つの対処ポイントをクリアして、はじめて女性にメールします。しかし、まだまだサクラは潜んでいます。何故ならば「なんちゃって素人女性」がいるからです。

そういった隠れサクラを見分けるには、返信メールの内容から判断するしかありません。

具体的には、返信メールでいきなりまたは数回のメールやり取りで連絡先交換の希望してくる場合は、ほぼサクラですのでブロックしておきましょう。

早めの連絡先交換がサクラである理由は、金額交渉しているメールをサイト運営者に知られたくないために、Eメールなどを入手したいに過ぎないからです。

【ポイント⑤】受け答えが成立しないメールはブロック

またこれもお伝え済みですが、サクラの中には、暇潰しのために、ネット上だけの「繋がり」が目的の女性もいます。

いかにもエッチ関係を思わせるようなメールをしてきますが、あなたに興味を持っているわけではなく、軽い気持ちの暇つぶしで返信しているに過ぎません。

よって会話のキャッチボールが微妙で、受け答えがキチンとできていない女性も、無駄なポイント消費をさせられる羽目になるので、ブロックしておきましょう。

出会い系サイトでは報道されない事件が多数起きている

次に、出会い系サイトで多数起きているが、あまり報道されていない事件タイプを5つ挙げてみました。因みに、そのすべては金銭絡みの事件ですので、お気を付けください。

【タイプ①】業者女性からの金銭要求

業者とは、セックスの見返りにお金を要求してくる女性のことを意味しています。最近ではパパ活とも言われていて、出会い系サイトには無数の業者女性がいます。

ちょっと法解釈が難解で説明が難しいのですが、日本には売春防止法があるにも関わらず、お金を介してセックスしても当人たちは犯罪者にならないようです。

しかし、不法行為ではあるようですが、逮捕や処罰の対象でないため、強姦や女性が未成年でもない限り、ニュースなどで報道されることはないようです。

【タイプ②】サクラもどきによる振込詐欺

出会い系サイト運営者と関わりなく一般女性会員に成りすまして、メッセージやり取りだけで金銭を得ようと企んでいる人を「サクラもどき」といいます。

因みに、本物のサクラも一般女性会員に成りすましているが、運営者に雇われているバイトですので、その違いを明確にするために「サクラもどき」と表現しています。

このサクラもどきは、メッセージで他のエロサイトへ誘導して、その登録料や電話番号などの連絡先を教えるための情報料として、金額と振込先を指定してきます。

また出会い系サイトの利用を家族や会社へ知らせるなどと脅して、その口止め料を要求するケースもあるようです。

この振込詐欺事件は、男性が不審に思い振込みしないまたは少額振込みのため、そのまま泣き寝入りがほとんどですので、余程の高額振込みでない限り、報道されることはありません。

【タイプ③】ラブホテルでの現金抜き取り

出会い系サイトにいる女性の中には「実はセフレを探していた」とラブホテルに誘う人もいます。その目的は、あなたがシャワーを浴びている最中に、財布からお金を抜き取ってそのまま持ち逃げすることです。

しかし、そんな被害に遭っても、多くの男性は警察でその女性との関係を根掘り葉掘り尋問されたら困るため、ほとんど通報しないので報道されることもないでしょう。

ただし、近年は勝手に部屋を退室できないようになっているラブホテルが多いので、このタイプ事件に、ほとんど遭遇することはないでしょう。

【タイプ④】エッチな女性を装った美人局

時々ネットなどで見掛けるのでご存知ですよね。女性とラブホテルから出てきたところを、夫や彼氏と称する男性がやって来て、慰謝料を請求されるのが美人局です。

しかし、あくまでも私の勝手な推測ですが、実際に起こった美人局被害の99%以上は報道されていないと思われます。

その理由は、前出の現金抜き取り事件と同じく、警察でその女性との関係や経緯を根掘り葉掘り尋問されたら困るからです。

最悪の場合、家族や恋人、会社関係者に出会い系サイトを使って、女性とエッチな遊びをしていたことが知られてしまいますからね。

【タイプ⑤】個人情報と引き換えに金銭要求

出会い系サイトでよくあることなのですが、待ち合わせをする前に、顔を確認したいからと、顔立ちが分かる写真を送って欲しいと言ってくる女性がいます。

それだけ自分との出会いに本気なのだと気を許して、女性に顔写真や本名など個人情報を伝えることもあるでしょう。

しかし、その一部女性は「出会い系サイトを利用している男性としてネットに顔や名前を晒されたくなければ…」と、お金を要求してくることもあります。

このタイプ事件に遭った多くの男性は、ネットに個人情報を晒されたら、家族や友人、会社関係者に知られて困るので、警察に相談しないため、ほとんど報道されるには至りません。

【因みに】事件に遭遇する確率について

事件タイプ 遭遇する確率
業者 99%以上
サクラもどき 3%程度
現金抜き取り 0.1%以下
美人局 0.01%以下
個人情報 1%程度

ここでは、私が実感している事件タイプ毎の出会い系サイトにいる女性の割合を表にしてみましたのでご覧ください。

「女性の割合=事件に遭遇する割合」と捉えていただければと思います。また上記数値は公表されているものではなく、あくまでも私の主観であることもご了承ください。

上表のように、種類や規模によって、自分(あなた)が事件に遭遇してしまう割合は、かなり異なると思われます。

出会い系サイトにいる事件に発展しそうな女性の特徴

既にお伝えしたように、出会い系サイトでは表面化していない事件が多数起こっていますが、その中でも下記3つの特徴がある女性には、要注意です。

・個人情報の入手を何度も試みている
・身体を束縛しやすい状況に誘う
・自分(女性)のテリトリーに誘導する

何故ならば、身体的にも社会的にも逃げられない状況に陥れようとするからです。というわけで、そんな犯罪事件になりそうな出会い系サイトにいる女性の具体的な特徴3つをお伝えしますね。

【特徴①】待ち合わせには顔写真が必須

メッセージやり取りをしてお互いに意気投合し、連絡先の交換も済ませて、いよいよ待ち合わせ段階になった際に「写真が見たい」と言ってくる女性が結構います。

しかも「顔全体が写っている写真でなければダメ」と何度も言ってくる女性は、要注意人物と判断していいと思います。

その理由は、本人写真を保存しておいて、待ち合わせした際に、脅しに使うためと思っていいでしょう。

因みに、一般の女性も待ち合わせ前に写真を希望されるケースもありますが、その場合は雰囲気の分かる写真でOKがほとんどです。

【特徴②】自分と友達との3Pを希望する

出会い系サイトの女性掲示板によく「3P希望」などのエッチ投稿を見掛けますが、同じ男性としてメッセージして気が合えば挑戦してみようかなと思ってしまいますよね。

でもそんなハーレム体験を実現できないことは言うまでもなく、その実態は強引な女性二人に身体を押さえられて、下半身の写真を撮られたり、免許証などが取り上げられます。

そして、それをネタに「返して欲しければ〇〇万円用意しな」と、恐喝犯罪に巻き込まれてしまうと想像しておいたほうがいいでしょう。

【特徴③】自宅マンションで待ち合わせ

出会い系サイトの女性掲示板で、地域名入りで相手募集している中には「私の自宅マンションでエッチしましょう!」と書き込みしている女性が、たまにいます。

ラブホ代が掛からないので「安上がりでいいかも!」と、甘い期待をしながらそのマンションに行くのは、危険性がかなり高いのでやめておきましょう。

何故ならば、下記のように、犯罪事件に発展しそうな要因がたくさんあるからです。

犯罪事件になりそうな要因3つ

①【部屋に女性一人と限りらない】
→ 男性仲間数人が出てきて美人局の被害に遭う

②【隠しカメラが設置されている】
→ エッチ姿を盗撮されて高額な要求をされる

③【苦手なタイプ女性で断ったら】
→ 警察に通報されて不法侵入罪で逮捕される

出会い系サイトには詐欺師とも言える男性がいる

ここでは、出会い系サイトで仲良くなった女性から聞いた事件レベル並みの詐欺師みたいな行為をしている男性の話を3つお伝えしますね。

【詐欺まがい事件①】プロフィール写真は別人?ハゲ男性だった

メッセージが届いた男性のプロフィール写真を見ると、ナチュラルな髪型のイケメンで、ど真ん中のタイプだったため、すぐに返信して、順調に待ち合わせまではできたとのことでした。

ウキウキ気分で待ち合わせ場所にいると、声を掛けてきた男性は、前髪がないハゲ男性だったので、「は?」と思ったそうです。

しかし「A子さんですよね?」と私も名前を知っているので、どうやら本人だったようなので、「人違いです」と告げて、立ち去ったことがあると言っていました。

こんな詐欺師みたいなパターンがあるので、やはり出会い系サイトの男性は、実際に会うまでは安心できないと痛感されたようでした。

【詐欺まがい事件②】体型と身長の2つともがデタラメだった

男性プロフィールには、身長180センチで体重は65キロで、細マッチョな体型だと書かれていたそうです。

そんな高身長でスリムな男性が好みの友人B子さんは、積極的にメッセージを送って、お互いの休日に新宿東口で待ち合わせをしたようです。

しかし、そこに現れたのは、身長が170センチにも満たない低身長で、狸のようなお腹をした男性とのことでした。

ちょっと気が強い友人B子さんは、「プロフィールに書いてある身長と体重が違うから帰ります!」って言って、その場を立ち去ったとのことでした。

【詐欺まがい事件③】お茶したら風俗のスカウトマンだった

自分でも言っておられましたが、ちょい悪男性が好みのC美さんは、ワイルドなプロフィール写真に惹かれて、ある中年男性と待ち合わせして、お茶をしたとのことでした。

写真通りで、とても話題豊富な男性でちょっとエッチな会話もあり、楽しかったらしいのですが、何故か風俗のアルバイト時給の話になってきて…。

最後には「試しに風俗で働いてみない?」ってことになり、気持ちが一気に冷めたと言っていました。それと、まさか30代後半の私が風俗にスカウトなんてと、驚いておられましたね。

【私が感じた事】見栄張りは程々に…

同じ男性として、少しでも多くの女性と出会いたいと見栄を張る気持ちはすごく理解できますが、ここでお伝えしたような詐欺みたいな嘘は、逆に自分を傷付けるだけです。

見栄張りは身長ならプラス3センチ、体重からマイナス5キロを限度として、薄毛の人なら「若い時よりコシが無くなってきた」などの言葉で、フサフサ髪ではないことは知らせておきましょう。

そのほうが、待ち合わせ後の展開がスムーズに進んで、むしろいい出会いが広がるのではないでしょうか。

出会い系サイトで事件への巻き込まれを回避できる方法

次に、出会い系サイトで何度も危険な目に遭った私の経験から分かった事件への巻き込まれを回避できる3つの方法を挙げています。

【方法①】いかなる時も個人情報は絶対に知らせない

出会い系サイト内だけでなく実際に待ち合わせした際も、そしてエッチして仲良くなった後も下記の個人情報は絶対に知らせないようにしましょう。

・本名、フルネーム
・住所
・勤務先
・頻繁に通う店
・本人写真データ
・本メールアドレス

何故ならば、個人が特定できない場合は、相手からすると、金銭を要求する手段が見つからないので、諦めて事件を起こしようがないからです。

【方法②】女性と会っている最中は常に気を張っておく

待ち合わせできた女性がイメージ通りだったり、良い雰囲気になったりすると、ついつい気が緩みだちになると思いますが、もしかしたらそれも事件への罠かもしれません。

よって、相手がどんな女性でもそのままデートを続ける場合は、下記のように、安堵せず常に危険な目に遭わないよう気を張っておきましょう。

・店やホテルは女性ではなく男性が決める
・目的地に行く道中は時々背後を確認する
・デート中は自由にスマホを使用させない

このように、常に気を張っておくことで、犯人側はガードが硬いことを察して、事件を未然に防ぐことができます。

【方法③】インターネット異性紹介事業届出済みの出会い系サイトを選ぶ

出会い系サイトの運営には、出会い系サイト規制法によって各警察署の生活安全課少年係にインターネット異性紹介事業の届出が義務付けられています。

この届出自体は、未成年者が事件への巻き込まれるのを未然に防ぐためですが、届け出ている出会い系サイト運営者は、しっかりと安全管理を意識している証拠ともいえます。

そのため、大規模な事件を起こそうとしている人たちは、そのようなセキュリティー意識が高い出会い系サイトを避ける傾向があります。

そのため、結果的にはインターネット異性紹介事業届出済みの出会い系サイトを選ぶと、我々成人も事件への巻き込まれを回避できやすくなるわけです。

出会い系サイトで結婚相手の見つけ方

この項目では、即エッチから婚活まで幅広く様々な目的を持った女性が多いPCMAXを例にして、結婚相手の具体的な見つけ方を手順を追って説明しますね。

【手順①】「プロフィールから探す」をタップする

本気で婚活をしている一般女性は、男性を自ら誘う出会い系サイトの掲示板にほぼ投稿することはありませんので、必ずプロフィールから検索するようにしましょう。

【手順②】基本条件を設定する

プロフィール検索の基本条件には、上記画像のように、17の項目があるのですが、利用目的以外は、希望する結婚相手の条件に合わせて設定しましょう。

ただし、あまり沢山設定し過ぎると、希少な婚活している女性が検索されなくなる可能性があるので、最低限の項目だけにしましょう。

【手順③】利用目的は結婚相手だけ選択する

ここでは、本気で婚活している女の人を探す目的なので、上記画像のようにそれに該当する「結婚相手」の項目1つだけを選択しましょう。

【手順④】最後に「この条件で検索する」をタップする

検索結果で表示された女性全員ではありませんが、本気で結婚相手を探されている女性が必ずいるはずです。

そのごく僅かな婚活女性を見つけるためには、自己PRに書かれた文章を見て、違和感がある女性は婚活女性に成りすました業者の可能性が高いので、相手にしないようにしましょう。

ライン画像付きの出会い系サイト体験談

ここでは、出会い系サイトで、はじめて会った当日にエッチできた私の体験談をライン画像付きで掲載しています。

【出会い系体験談①】かおりさん

年齢 31歳
スタイル 156センチの42キロ
住まい 東京都府中市
職業 洋服販売員
結婚有無 シングルマザー

待ち合わせ場所と日時は?

2016年の10月の確か土曜日だったと思いますが、時刻は昼前の11:30に池袋駅西口で待ち合わせしました。私の記憶では、以前あった宝くじ売り場前でした。

ラブホテル街が近いので、私は待ち合わせ場所の定番にしています。

女性の第一印象は?

彼女のPCMAXのプロフィールでは、パヒュームの西脇綾香に似ていると言われたことがあるとあったが、私にはトリンドル玲奈のほうが似ていると思いました。

152センチと小柄でスリムな女性で、笑顔が可愛らしいく、とてもシングルマザーには見えませんでした。

どのようなデートを?

まずは、近くのイタリアンレストランでランチを一緒にしました。その際は、二人ともカープファンだとわかり、話も弾みんで、すごく楽しい時間を過ごせました。

ランチ後に、「このあと、どうされますか?」と尋ねると、「お任せします!」と笑顔で言われたので、「ではゆっくりしましょう!」と、近くのラブホテル街へ二人で向かいました。

現在はどうなっている?(2019年9月時点)

出会ってから半年ぐらいまでは、まるで恋人同士のようなお付き合いが続きましたが、今はまったく連絡を取り合うことはなくなりました。

私が既婚者であるため、未来がないお付き合いに疑問を持つようになったからではないでしょうか。再婚は一切考えていないと言われていましたが、やはり心の片隅には結婚願望があったのかもしれませんね。

仲が良かった時のライン一部です

実際の出会いに繋がった言葉

女性は、SNSなどの繋がりだけでも心地よいため、永遠に会話のキャッチボールに留まってしまう可能性があります。そこで、私は、折を見て「このままじゃ、お会いした時に話題が無くなってしまいますよ笑」とメッセージを送りました。

すると、「それもそうですね。ではいつお会いしましょうか?」と返事がきました。今になって思えば、多分、このメッセージ内容が実際の出会いに繋がった直接の言葉だったと思います。

【出会い系体験談②】みーさん

2020年2月27日に、イククルを通じて、待ち合わせをし、当日にエッチできた体験談2つ目です。

年齢 30歳
スタイル 普通
住まい 埼玉県越谷市
職業 飲食店
結婚有無 バツイチ子供無し

待ち合わせ場所は草加駅近くのゲーセン前

みーさんは、中国人で4年前に越谷市に移住してきたとのことでしたが、近所で待ち合わせを嫌だということで、隣町の草加駅付近での待ち合わせになりました。

私の車の特徴を伝えていたので、すぐに分かったようで、挨拶をしながら乗り込んできました。第一印象は、黒木メイサの中国人風という感じで、真面目な雰囲気の女性でした。

ちょっとメイクに特徴はありましたが、中国人特有の喋り方もあまりなく、仕草や物腰も日本人女性と変わらない様子で、好みのタイプ女性でした。

コメダ珈琲店→ラブホテル

まずは、お茶でもということで、コメダ珈琲草加店で、モーニングを一緒にとりました。

すでに、イククルのメールで、みーさんもエッチな相手を探している様子は感じ取れていたので、エッチな話題に少し触れつつも、爽やかな中年男性を演じました。

なかなかOKの返事がないので、半ば諦めて、草加駅まで車で送っていると「この近くにラブホテルはあるの?」と尋ねてくるので、車を止めて、スマホで検索。

ちょうど近くに、エルアンドエル草加というラブホテルがあることを伝えると、「あなたとはフィーリングが合いそうだから…」とのことで、速攻でラブホに向かいました。

ただ、フェラがどうしても苦手だということで、エッチの相性が合わずに、1回きりのエッチになってしまいましたが、かなりのエッチ好きな女性だったですね。

イククルでのメールやり取り

上記スクショのメッセージから長々と他愛もないやり取りが続いたので、割愛しましたが、なんとかライン交換へと続くことができました。

ラインのやり取り内容

ラインでもみーさんの警戒心を解くために、かなりの量のラインをしましたが、あまり意味がないので、待ち合わせのやり取りまでは省略しました。

【出会い系体験談③】うみさん

年齢 47歳
スタイル 173センチの56キロ
住まい 伊勢崎市
職業 倉庫会社勤務
結婚有無 既婚

前の男性二人は断られたようだが私はOKだった!

返信メッセージには待ち合わせ前提の言葉がいくつもあり、確実に会えるのではと感じていました。うみさんは、高校生3人の子育てや仕事に追われて、生活にハリを求めておられる雰囲気が漂っていました。

2019年4月9日にルノアール西武新宿駅前店でお会いしたのですが、174センチの高身長で、顔は女優のリンダ・ハミルトンに似ていました。お茶の最中は、モジモジしている様子で、ラインに書いてあったようにかなり優柔不断っぽい女性でした。

お茶をしながら2回ほどホテルにお誘いしたのですが、返事がありませんでした。そこで、「では散歩でもしましょう!」と店を出て、近くのホテルグランファーレ前で、手を引くと、そのまま抵抗もなく入室することができました。

ハッピーメールでのメッセージやり取り

待ち合わせまでのラインやり取り

以降のラインは、他愛もないやり取りを長々としたので割愛しました。そして新宿での待ち合わせが決まって、下記のラインへと続きます。

【出会い系体験談④】ちあさん

年齢 29歳
スタイル 174センチの46キロ
住まい 三重県四日市市
職業 OL
結婚有無 独身

待ち合わせ場所と日時は?

確か2017年12月23日の22時に池袋駅西口のマツキヨ前のいけぶくろうでした。地方から上京しているとのことで、ラインで「周囲に何が見えますか?」と尋ねると「マツキヨの看板が見えます」のメッセージが残っているので間違いありません。

女性の第一印象は?

本当に地方からライブのために上京してきているなと思いました。なぜならば中途半端な今風の服装に小さなスーツケースを引いていたからです。

かなりスリムと聞いていたが、冬場のため厚着をされていたのでスリムかどうかはこの時点は分かりませんでしたが、顔の雰囲気は、仲里依紗を一般人化した感じでした。

どのようなデートを?

寒い夜でしたので、まずは近くの伯爵という喫茶店でホットコーヒーを飲みました。

ちあさんは、PCMAXでのメッセージで、「上京したときに添い寝をしてくれる男性を探しています。」みたいなことが書かれていたので、勇気を出して「一緒に添い寝しますか?」と尋ねました。

すると、「今日、突然生理になってしまったけど、それでもいいのなら…」と言われたので、「もちろん大丈夫です!」と答えて、そのままラブホテルに宿泊しました。確かに生理だったので、SEXは楽しめませんでしたが、その他で楽しい夜を過ごせることができました。

はじめて出会ってその日にお泊りした際のライン

現在はどうなっている?(2019年9月時点)

1年半を経過した現在でも月に一度のペースでお泊りデートを楽しんでいる関係が続いています。地元に彼氏がいるようですが、超早漏のため、私とのエッチで欲求を満たしているようですね。

私はスリムな女性が好みですので、お互いに目的が一致しているので、これからもそういった関係が続くものと思われます。因みにちあさんは174センチの46キロで、まるでモデル並みの体型です。

実際の出会いに繋がった経緯

このちあさんは、少し不思議ちゃんなところがあるので、これが出会いに繋がったという気付きはありませんでした。

しかし強いて挙げれば、何かと慌ただしい年末に、突然、今夜添い寝希望のメッセージが届いたにも関わらず、当日でもタイミングに合わせられたことが出会えた大きな要因と思われます。

出会い系サイトと警察の関係について

この項目では、出会い系サイトと警察の関係について、私がネットで調べて分かった情報を分かりやすくまとめてみましたので、チェックしておいてください。

出会い系サイト規制法に従う義務がある

出会い系サイトを運営するには、警察管轄下の公安委員会で定められているいわゆる出会い系サイト規制法によって厳しく取り締われています。その主な規制内容を挙げておきますね。

利用者の主な規制内容

・掲示板に児童との異性交際を求める書き込みの禁止
・掲示板に金品による児童と異性交際を求める書き込みの禁止

サイト運営者の主な規制内容

・利用者が児童でないことの確認
・禁止行為になる書き込みの削除等の義務

その目的は、出会い系サイトの利用に起因する児童買春その他の犯罪から児童を保護し、児童の健全な育成を手助けすることになります。

インターネット異性紹介事業の届出義務がある

また出会い系サイト規制法によって、出会い系サイトを開業する際は、警察署へインターネット異性紹介事業の届出義務があり、その届出書類には主に下記6つがあります。

書類① 本籍記載の住民票の写し ※外国人は国籍等記載の住民票
書類② 欠格事由に該当しないことを誓約する書面
書類③ 市町村長の身分証明書
書類④ 児童でない未成年者の場合は許可書類
書類⑤ 法人である場合は下記3つの書類
・定款及び登記事項証明書
・役員に係る上記①~③の書類
・役員に係る欠格事由のいずれにも該当しないことを誓約する書面
書類⑥ ウェブサイトのURLを使用する権限のあることを疎明する資料

このように出会い系サイトは、開業時とその後の運営に関しても、警察署から厳しく監視されています。

利用する際は受理番号情報を確認しておこう

ということで、出会い系サイトを利用しようと会員登録される際は、会社概要ページなどで、必ずインターネット異性紹介事業の受理番号の情報があるかを確認しておきましょう。

もしも、その受理番号がない出会い系サイトを利用されると、その運営者はまともではないので、児童買春に巻き込まれたり、詐欺被害に遭う可能性が高まることは言うまでもありません。

仮に、事件になって表面化したら、金銭被害だけでなく、家族や会社関係者、友人知人に、出会い系サイトを利用していることが知られて、社会的に抹殺されてしまいますからね。

真面目な出会いならマッチングアプリがおすすめ

最後に、真面目な出会いを探している人に向けて、出会い系サイトよりも断然サクラや業者が少ないお勧めのマッチングアプリ3つをお伝えしておきますね。

【おすすめ①】ペアーズ

ペアーズのトップページ
運営会社 株式会社エウレカ
会員総数 約1500万人 2022年1月
アプリ開始年月 2013年2月
IT異性紹介事業 受理番号 30130004024
公式アプリ https://www.pairs.lv/

ペアーズは、恋活や婚活のマッチングアプリの中では、最も多い1500万人以上の会員数を集めている誰しもがやるべきアプリといえます。

特に、マッチングアプリを初めてされる人は、まずはペアーズを試してみて、マッチングアプリの世界観を掴んで慣れるにはピッタリなアプリと言えます。

何故ならば、料金が最も安いうえに女性が最も多くその年齢層や職業、それにアプリの使い勝手や基本機能などの使用感や仕組みが、最も基本的だからです。

それでは、ペアーズをより詳しく知ってもらうために、利用している女性やアプリの特徴を説明していきますね。

【特徴①】婚活と恋活の女性が75%以上

ペアーズの利用目的別円グラフ

上記グラフで分かるように、婚活と恋活の合計が75%以上と高い割合なので、多くの女性が結婚相手や恋人を見つけるためにを利用していることは一目瞭然ですよね。

その利用目的の判別方法は、長年の出会い系で女性とメッセージやり取りした経験からプロフィールにある下記4項目に注目して、私が独自に判断しました。

  1. プロフィール写真
  2. 自己紹介文
  3. 職業
  4. 結婚への意思

因みに、ペアーズ運営者に雇われているサクラはゼロですが、暇潰しや詐欺業者と思われる女性は13%以上いると思われますので、気を付けてください。

【特徴②】主な年齢層は20代と30代

ペアーズの年齢層別円グラフ

上記円グラフで分かるように、20〜30代女性の割合が70%もあって、一番多い年齢層になりました。

一方、意外に10代女性が5.8%と少ない結果になりました。下記に世代別の具体的な人数も一覧表にしてみましたので、ご確認してください。

 10代後半 29人 10代合計:29人
20代前半 71人 20代合計:211人
20代半ば 75人
20代後半 65人
30代前半 63人 30代合計:143人
30代半ば 47人
30代後半 33人
40代前半 31人 40代合計:78人
40代半ば 33人
40代後半 14人
 50代前半 18人 50代合計:39人
50代半ば 15人
50代後半 6人

上記人数をみてお分かりになるように、20歳前後〜50歳前後と幅広い年齢層の女性がペアーズを利用されています。

そのため、女性年齢にあまり拘りがない男性は、女性会員数も最も多いですし、まずはじめにやってみるべきマッチングアプリと言えます。

【特徴③】最も多かった職業はOLだった

ペアーズの職業別円グラフ

そして上記グラフは、女性プロフィールで多かった職業5つを表しています。また下記に各職業ごとの具体的な人数も一覧表にしてみましたので、ご覧ください

OL 165人
学生 144人
医療福祉 39人
販売接客 24人
保育士 13人
その他 115人

上表の「その他」115人には、それぞれ10人以下と少なかったですが、下記のような職業の女性がいました。

  • 自由業
  • 経営者・役員
  • クリエイター
  • 公務員
  • 派遣
  • 家事手伝い
  • パート
  • モデル

やはり会社員が一番多いという結果になりましたが、学生の人数もそんなに差はないので、若い女性が好みの男性にも向いているマッチングアプリになります。

【特徴④】女性の会員数は累計450万人以上

ペアーズの女性会員数グラフ

既にお伝えしているように、男女を合わせたペアーズの累計会員数は1500万人を超えています。

ペアーズ会員の男女比は7対3と言われていますので、1500万人✖️0.3で女性会員数は約450万人以上になります。

因みに、下表の通り、会員数が多いと言われている大手マッチングアプリの中でもペアーズが最も多い女性会員数になっています。

アプリ名 累計会員数 女性会員数
ペアーズ 1500万人
男女比7対3
450万人
Omiai 600万人
男女比6対4
240万人
タップル 700万人
男女比7対3
210万人
with 400万人
男女比6対4
160万人
match 250万人
男女比6対4
100万人
イヴイヴ 200万人
男女比6対4
80万人
マリッシュ 150万人
男女比5対5
75万人
youbride 220万人
男女比7対3
66万人

しかし、勘違いして頂きたくないので正直に言いますと、この人数はペアーズ開始から今日までに会員登録を済ませた人数になります。

つまり、退会した人や幽霊会員の数も含まれてるいるわけです。決してここ最近にペアーズを利用している女性数ではありませんので、ご注意ください。

一説によりますと、ペアーズのアクティブ女性会員数は、450万人の4割の約180万人ではと言われていますが、それでも十分な人数ですよね。

【特徴⑤】検索予測数からみる人気度は1位

アプリ名 人気度順位
ペアーズ 【1位】450,000回/月
with 【2位】365,000回/月
match 【3位】243,500回/月
Omiai 【4位】165,000回/月
タップル 【5位】135,000回/月
youbride 【6位】98,300回/月
マリッシュ 【7位】72,300回/月
イヴイヴ 【8位】12,100回/月

上表は、キーワード検索数予測ツールで、各アプリ名を入力して、ヤフーとグーグルで月間に検索された回数が多い順に、人気度ランキングとしてまとめたものです。

やはり、会員数が最も多いペアーズが人気度1位という結果になりましたね。近年では、電車の中吊り広告も頻繁に目撃するようになっているので、その影響もあるのでしょう。

【特徴⑥】私がデートできた女性は11人

私は、理想の女性を求めてと言えば格好良いのですが、本当のところはハマってしまい有名どころのマッチングアプリは、ほとんどやってきました。

それで、各マッチングアプリごとに登録後約1ヶ月間で実際にデートできた人数を集計してみて多かった順に一覧表にまとめてみました。

ただし、かなり以前からやっているため、人数がうる覚えのマッチングアプリもありますが、そこは愛嬌で許してください。

ペアーズのデート人数比較一覧表

やはり、印象ではイヴイブやwithなど若い女性が多いマッチングアプリは、圧倒的にデートできた人数が少なかったように思います。

そんな中、比較的若い女性が多いペアーズで11人もデートできたことは、それだけ出会いに前向きな人が多いと思っていいでしょう。

ペアーズの特徴6つを評価図で表してみた

ペアーズの特徴比較円グラフ2

ペアーズのやってみた感を掴んでもらうために、既にお伝えした特徴6つを他の人気マッチングアプリと比較しながら評価図を作成してみました。

上図を見てお分かりになるように、ペアーズはピンク色の六角形面積を非常に広く、全ての特徴が比較的高評価なマッチングアプリと言えます。

特に、女性数が最も多くその年齢層も幅広くて人気度もナンバーワンですので、マッチングアプリ初心者には、必須かつ超おすすめです。

【おすすめ②】Omiai

Omiaiのトップページ
運営会社 株式会社ネットマーケティング
会員総数 約600万人 2022年1月
アプリ開始年月 2004年7月
IT異性紹介事業 受理番号 30140070007
公式アプリ ——————–

Omiaiは、そのアプリ名の通り、結婚を前提とした出会いを求めている20代~30代の男女が多い安全なマッチングアプリになります。

また2017年7月に230万人を突破して以来、毎年平均100万人以上の会員が増え続けている人気上昇中で、今後も期待できそうですね。

特に、初婚女性でも子供あり女性でも大丈夫な男性には、Omiaiだけで十分に相手が見つかるほど女性人数や機能が充実したマッチングアプリでもあります。

それでは、Omiaiをより詳しく知ってもらうために、利用している女性やアプリの特徴を説明していきますね。

【特徴①】婚活女性が最も多く72.2%もいた

Omiaiの利用目的別円グラフ

上記グラフからお分かりになるように、婚活目的が72.2%もあって圧倒的に大多数を占めていました。やはりアプリ名が、Omiai(お見合い)ですので当然の結果ですよね。

そして、その利用目的の判別方法は、女性300人以上とメッセージやり取りした経験からプロフィールにある下記4項目に注目して、私が独自に判断しました。

  1. プロフィール写真
  2. 自己紹介文
  3. 職業
  4. お相手探しで重視するところ

因みに、Omiai運営者に雇われているサクラはゼロですが、暇潰しや詐欺系の業者が数%いて、これは避けようがありませんので注意してください。

【特徴②】主な年齢層は20代〜30代だった

Omiaiの年齢層別円グラフ

続けて、多くの男性が気になっていると思われるOmiaiを利用している女性年齢を500人分調べてみた結果が上記グラフになります。

Omiaiには、結婚適齢期である20代〜30代女性の割合が86.4%もありました。また最後の婚活をされていると思われる40代女性も意外に多く7.8%もありました。

下記に世代別の具体的な人数も一覧表にしてみましたので、ご確認してください。

 10代後半 19人 20代合計:19人
20代前半 35人 30代合計:218人
20代半ば 72人
20代後半 111人
30代前半 77人 40代合計:214人
30代半ば 73人
30代後半 64人
40代前半 20人 50代合計39人
40代半ば 10人
40代後半 9人
50代前半 6人 60代合計10人
50代半ば 3人
50代後半 1人

上記人数をみてお分かりになるように、Omiaiは20代半ば〜30代後半の女性がメインユーザーとなっています。

そのため20代半ば〜40代半ばの婚活男性には、最もおすすめできるマッチングアプリと言えます。

何故ならば、希望する男性年齢を自己年齢のプラス5〜8歳ぐらいまでと考えている女性が多くいるからです。

【特徴③】最も多かった職業はOLだった?

Omiaiの職業別円グラフ

そして上記グラフは、Omiaiにはどんな雰囲気の女性が多いのかをイメージして頂くために、女性400人のプロフィールで多かった職業5つを表しています。

また下記に各職業ごとの具体的な人数も一覧表にしてみましたので、ご覧ください。

会社員 115人
販売接客 34人
医療福祉 31人
学校保育 20人
パート派遣 58人
その他 142人

上表の「その他」142人には、未選択を除いてそれぞれ10人以下と少ないが下記のような職業の女性がいました。

  • 自由業
  • 経営者・役員
  • 公務員
  • 家事手伝い
  • クリエイター
  • 学生

Omiaiを利用している女性は28.8%と会社員が一番多く、次にパート派遣が14.5%と2番目に多い結果になりました。

一方、会社員と同じぐらい職業未選択の女性もいましたが、それは意味することは、もしかしたら私が調べた割合よりも、暇潰しや詐欺業者が多いのかもしれませんね。

【特徴④】女性の会員数は累計240万人以上

既にお伝えしているように、男女を合わせたOmiaiの累計会員数は600万人を超えています。

Omiai会員の男女比は6対4と言われていますので、600万人✖️0.4で女性会員数は約240万人以上になります。

因みに、下表の通り、会員数が多いと言われている大手マッチングアプリの中では、Omiaiが2番目になっています。

アプリ名 累計会員数 女性会員数
ペアーズ 1500万人
男女比7対3
450万人
Omiai 600万人
男女比6対4
240万人
タップル 700万人
男女比7対3
210万人
with 400万人
男女比6対4
160万人
match 250万人
男女比6対4
100万人
イヴイヴ 200万人
男女比6対4
80万人
マリッシュ 150万人
男女比5対5
75万人
youbride 220万人
男女比7対3
66万人

しかし、勘違いして頂きたくないので正直に言いますと、この人数はOmiaiのアプリ開始から今日までに会員登録を済ませた人数になります。

つまり、退会した人や幽霊会員の数も含まれてるいるわけです。決して今現在Omiaiを利用している女性数ではありませんのでご注意ください。

一説によりますと、Omiaiのアクティブ女性会員数は、その4割の約94万人ではと言われていますが、これだけの人数がいれば十分ですよね。

【特徴⑤】検索予測数からみる人気度は4位

アプリ名 人気度順位
ペアーズ 【1位】450,000回/月
with 【2位】365,000回/月
match 【3位】243,500回/月
Omiai 【4位】165,000回/月
タップル 【5位】135,000回/月
youbride 【6位】98,300回/月
マリッシュ 【7位】72,300回/月
イヴイヴ 【8位】12,100回/月

上表は「キーワード検索数予測ツール」で、各アプリ名を調査して、ヤフーとグーグルで月間に検索された回数が多い順に、人気度ランキングとしてまとめたものです。

会員数が多いOmiaiは、意外にも人気度4位という結果になりました。これはネット世代ど真ん中でない30代もターゲットにしているからではないでしょうか。

しかし、すぐに30半ば以上の世代もごくごく普通にアプリを使って出会いを求める時代はやってくるので、今よりも人気度が下がることはないでしょう。

よって、30代〜40代で真剣に婚活している男性なら、今からやってみる価値があるマッチングアプリの1つと言えます。

【特徴⑥】私がデートできた女性は10人

私は、理想の女性を求めてと言えば格好良いのですが、本当のところはハマってしまい有名どころのマッチングアプリは、ほとんどやってきました。

それで、各アプリごとに登録後約1ヶ月間で実際にデートできた人数を集計して一覧表にまとめてみました。

ただし、かなり以前からやっているため、人数がうる覚えのマッチングアプリもありますが、そこは愛嬌で許してください。

Omiaiのデート人数比較グラフ

Omiaiでは女性10人とデートできました。女性会員数240万人の多さを考慮すると、ちょっと少ないかなという印象ですね。

おそらくその理由は、私のプロフィールが「40代半ば」「離婚歴有り」だったため、初婚希望が多いOmiaiの女性層と少しズレがあったからだと思われます。

よって、30代〜40代前半の初婚男性なら、もっと多くの女性とデートできたのではないでしょうか。

Omiaiの特徴6つを評価図で表してみた

Omiaiのイメージや雰囲気を掴んでもらうために、既にお伝えした特徴6つを他の人気マッチングアプリと比較しながら評価図を作成してみました。

上図を見てお分かりになるように、真面目度と女性人数は高評価になっていまが、週末休日が比較的低い評価になっています。

その低評価の理由は、私が思い当たる限りでは、意外とシングルマザーが多いため、土日はお子さんの面倒を見なければいけないからだと思われます。

【おすすめ③】with

withのトップページ
運営会社 株式会社 with
会員総数 約400万人 2022年1月
アプリ開始年月 2016年3月
IT異性紹介事業 受理番号 30150043000
公式アプリ https://with.is/welcome

withは、近年検索数が非常に多くなってきているマッチングアプリで、もしかしたら、この数年で爆発的に女性会員が増える可能性があります。

その理由には、今注目を集めている心理学や統計データに基づいた機能やサービスで、オリコン顧客満足度が1位になったことが考えられます。

またwithをやっている女性の65%以上は20代との情報もあるので、30代半ばまでの男性は、ぜひやってみるべき価値があるマッチングアプリと言えます。

それでは、withをより詳しく知ってもらうために、登録している女性やアプリの特徴を説明していきますね。

【特徴①】恋活女性が最も多く50.5%以上

withの利用目的別比較グラフ

上記グラフでお分かりになるように、withを利用している女性の利用目的は、恋活が50.5%以上で、婚活は10%以下、それに遊びは22%を超えていました。

それらを考慮すると、取り敢えず楽しい時間を過ごせる男性を探すために利用している女性が多いのではないでしょうか。

そして、その利用目的の判別方法は、長年の出会い系経験からプロフィールにある下記4項目に注目して、私が独自に判断しました。

  1. プロフィール写真
  2. 自己紹介文
  3. 職業
  4. 結婚に対する意思

因みに、with運営者に雇われているサクラはゼロですが、暇潰しやお金目当ての危険な女性が数%はいるということは言うまでもありません。

【特徴②】最も多い年齢層はダントツで20代

withの年齢層別比較グラフ

上記グラフは、多くの男性が気になっていると思われるwithを利用している女性年齢層を調べてみた結果になります。

20代女性だけで全体の3分の2に当たる66%もあり、最も多い年齢層になりました。一方、10代女性は9.4%と意外に少ない結果になりました。

下記に世代別の具体的な人数も一覧表にしてみましたので、ご確認してください。

 10代後半 47人 20代合計:47人
20代前半 123人 30代合計:330人
20代半ば 116人
20代後半 91人
30代前半 39人 40代合計:91人
30代半ば 27人
30代後半 25人
40代前半 11人 50代合計:27人
40代半ば 9人
40代後半 7人
50代 5人 60代合計5人

上記人数をみてお分かりになるように、withでは20歳前後〜30代前半の女性がメインユーザーとなっています。

そのため、30代半ば以上の男性にはあまりおすすめできません。何故ならば女性が探している男性年齢は、自己年齢のプラス5〜8歳ぐらいまでと言われているからです。

ただし若い女性の中には、稀にファザコンで10歳以上年上の男性を探している人もいますので、若い女性が好みの男性は試してみる価値はあるでしょう。

【特徴③】最も多かった職業はギリギリ学生だった

withの職業別比較グラフ

上記グラフは、withにはどんな雰囲気の女性が多いのかをイメージして頂くために、女性プロフィールで多かった職業5つとその割合を表しています。

また下記に各職業ごとの具体的な人数も一覧表にしてみましたので、ご覧ください

OL 41人
学生 46人
医療福祉 33人
販売接客 21人
保育士 26人
その他 33人

上表の「その他」33人には、未選択を除いてそれぞれ10人以下と少ないが下記のような職業の女性がいました。

  • パート
  • 自由業
  • 経営者・役員
  • 公務員
  • 派遣
  • 家事手伝い
  • アルバイト

学生が一番多いという結果になりましたが、その人数はOLとも拮抗しているので、若い社会人女性を希望する男性にも、ピッタリなマッチングアプリではないでしょうか。

【特徴④】女性の会員数は累計160万人以上

withの累計女性会員数

既にお伝えしているように、男女を合わせたwithの累計会員数は400万人を超えています。

with会員の男女比は6対4と言われていますので、400万人✖️0.4で女性会員数は約160万人以上になります。

因みに、下表の通り、会員数が多いと言われている大手マッチングアプリの中でもwithが4番目に多い女性会員数になっています。

アプリ名 累計会員数 女性会員数
ペアーズ 1500万人
男女比7対3
450万人
Omiai 600万人
男女比6対4
240万人
タップル 700万人
男女比7対3
210万人
with 400万人
男女比6対4
160万人
match 250万人
男女比6対4
100万人
イヴイヴ 200万人
男女比6対4
80万人
マリッシュ 150万人
男女比5対5
75万人
youbride 220万人
男女比7対3
66万人

しかし、勘違いして頂きたくないので正直に言いますと、この人数はwithのサービス開始から今日までに会員登録を済ませた人数になります。

つまり退会した人や幽霊会員の数も含まれてるいるわけです。決してここ最近にwithを利用している女性数ではありませんのでご注意ください。

一説によりますと、withのアクティブ女性会員数は、160万人の4割で、約64万人ではと言われていますが、決して少ない人数ではありませんよね。

【特徴⑤】検索予測数からみる人気度は2位

アプリ名 人気度順位
ペアーズ 【1位】450,000回/月
with 【2位】365,000回/月
match 【3位】243,500回/月
Omiai 【4位】165,000回/月
タップル 【5位】135,000回/月
youbride 【6位】98,300回/月
マリッシュ 【7位】72,300回/月
イヴイヴ 【8位】12,100回/月

上表は「キーワード検索数予測ツール」で、各アプリ名を調査してヤフーとグーグルで月間に検索された回数が多い順に、人気度ランキングとしてまとめたものです。

会員数がそんなに多くないにも関わらずwithが人気度2位という結果になりましたね。その明確な理由は不明ですが、密かにwith運営者が会員数増加に全力投球しているのかもしれませんね。

であれば、今後数年以内に女性会員が激増する可能性が大ですので、今から試しておいてみてもいいかもしれません。

【特徴⑥】私がデートできた20代女性は2人

私は、理想の女性を求めてと言えば格好良いのですが、本当のところはハマってしまい有名どころのマッチングアプリは、ほとんどやってきました。

それで、各アプリごとに登録後約1ヶ月間で実際にデートできた人数を集計してみて多かった順に一覧表にまとめてみました。

ただし、かなり以前からやっているため、人数がうる覚えのマッチングアプリもありますが、そこは愛嬌で許してください。

withのデート人数比較グラフ

私との年齢差が大きい20代女性が多いwithでデートできた人数は、2人で圧倒的にが少なかったように思います。

結婚適齢期があるように、やっぱりマッチングアプリごとに適した年齢があり、withのメイン年齢層と一致していない私は、マッチングさえも至難の技で大変な苦労をしました。

withの特徴6つを評価図で表してみた

withの比較評価図2

withのイメージを掴んでもらうために、既にお伝えした特徴6つを他の人気マッチングアプリと比較しながら評価図を作成してみました。

上図を見てお分かりになるように、 withはピンク色の六角形はごく普通の広さで、出会い率を除いた5つの評価が平均的なマッチングアプリと言えます。

因みに、この出会い率が低いのも私が40代半ばの男性だからと思われますので、20代〜30代の男性はあまり気にされなくてもいいでしょう。

まとめ

このページでは、新たな女性との出会いを探している男性のために、私が知っているリアルな出会い系サイト情報を全てお伝えしましたが、参考になったでしょうか。

ポイントもお金も全く掛けずに、若くて可愛い女性とのエッチをどうしても夢見てしまうお気持ちは、同じ男性としてよくわかります。

しかし、現実にはそのような夢はぼほ100%叶いません。何故ならばそのような女性は、実社会で既に男性から声を掛けられて、出会い系サイトに全く興味がないからです。

でも出会い系サイトの攻略法を知っておけば全く0円は無理ですが、私の経験では、比較的安価に複数の女性と楽しい時間を共有することは十分に可能であることは間違いありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
出会いマスター

出会いマスター

出会い系歴12年以上で100人を軽く超える女性と楽しい時間を共有してきた経験を持つ自称「出会いマスター」です。出会い系サービスを通じて少しでも多くの男女に楽しめる刺激的な時間を過ごして頂きたく包み隠さず正直な出会い情報を発信中です。