出会い系アプリ 無料

無料の出会い系アプリは無駄!?コスパ最強のアプリ18選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「無料の出会い系アプリはあるの?それはどれ?おすすめは?」などと、スマホで情報を検索されているのではありませんか?

また「無料の出会い系アプリって女性と会えるの?それはどんな女性?無料の出会い系アプリって安全なの?」などの疑問を持たれているのでは…

結論から言いますと、完全無料のアプリは相当なイケメンでない男性以外は、満足できる出会いは無理でしょう。

そんな疑問をお持ちのあなたに向けて、このページでは、出会い系歴11年以上の私から、それらの疑問について全てお答えしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次を見る

無料で使えるおすすめ出会い系アプリ一覧表

はじめに、完全無料コースや無料ポイントなどがあって、会員数が多く比較的人気度が高いおすすめの出会い系アプリを一覧表にまとめてみました。

アプリ名 特徴
tinder ・無条件の完全無料で利用できる
・海外発アプリで外国人と出会いやすい
・世界でも最も利用者が多い
tantan ・無条件の完全無料で利用できる
・中国産の出会い系マッチングアプリ
・世界で3億人も利用者がいる

dine
・相手が有料会員なら完全無料で利用
・待ち合わせに特化した出会い系アプリ
・お店予約もワンタップでOK
ハッピーメール ・日本では会員数最大の出会い系アプリ
・登録時に無料ポイントが付与される
・出会いに積極的な女性が多数
ワクワクメール ・登録時に無料ポイントが付与される
・はじめに街頭広告に目を付けたアプリ
・出会い欲求が強い女性が多い印象
PCMAX ・登録時に無料ポイントが付与される
・元々はテレクラ運営していたアプリ
・プロフ検索の条件が充実している
イククル ・登録時に無料ポイントが付与される
・アクティブな女性会員が少ない印象
・出会いに躊躇している女性が多いかも
YYC ・登録時に無料ポイントが付与される
・出会い系に多い業者が少ない印象
・女性との連絡先交換はしやすい
マリッシュ ・シングルマザーや離婚女性が多い
・30代よりも40代女性が多い
・使いやすくて余計な機能があまりない
イヴイヴ ・厳しい完全審査制の恋活アプリ
・近年会員数が急激に増えている
・20代向けの出会い系マッチングアプリ
ペアーズ ・会員数が1000万人を超えている
・TVCMや電車の中吊り広告を行っている
・20代〜40代と年齢層が幅広い
with ・DaiGo監修の出会い系アプリ
・心理学や統計に基づいた機能が充実
・婚活よりも恋活に向いている
タップル ・アメブロで有名なサイバーエージェントが運営
・検索なしでおすすめ女性が表示される
・手軽な出会いがメインの出会い系アプリ
Omiai ・真剣に結婚を考えている女性が業界一
・20代後半〜30代がメイン利用者
・70%の人は会えて20%がカップルに
クロスミー ・すれ違いをコンセプトにした出会い系アプリ
・同じ生活動線の人と出会いやすい
・結婚相手よりも友達や恋人探しのアプリ
you bride ・成婚者数は業界ナンバーワン
・超真剣に婚活している人向け
・プロフには結婚に関する項目が多い
ゼクシィ縁結び ・結婚誌ゼクシィのリクルート関連会社が運営
・結婚相手候補を無料で毎日4人紹介
・結婚に関するデータやノウハウが豊富なアプリ
match ・女比率が45%で他のアプリよりも多い
・1年以内に結婚を考えている人向け
・本社は海外にあるので外国人とも出会える

確かに上表の出会い系アプリは無料で使えますが、無料で会える男性はごく一部のお金持ちやイケメンに限られています。

ということで、ここからは人気度を踏まえつつ出会いまでのコスパが良い順番に出会い系アプリの情報を説明していきますね。

完全無料で会える出会い系アプリ3つ

というわけで、最もコスパが良い完全無料で会える可能性が高い出会い系アプリ3つから説明しますね。

【コスパ1位:無料0円】tinder

運営会社 MG Japan Services 合同会社
会員総数 5000万人
開業年 2012年
無料で会える理由 男性にも完全無料コースがあるから
公式アプリ
https://tinder.co.jp/

tinderは、GPS機能を使った出会い系サービスを提供するデートアプリです。

男女が双方に関心を持った会員同士でコミュニケーションをとることを可能で、マッチした会員同士でチャットすることができます。

ただし、tinder運営者は、出会い系アプリではなく社会的な繋がりを形成するサービスであると主張しています。

業者が蔓延る出会い系サイトと同じ?

確かに、tinderは完全無料で女性とマチングできてメッセージやり取りも無制限にできるので、リアルに待ち合わせできる料金システムになっています。

しかし女性たちの99%以上は、下記のようないわゆる業者と思われますので、tinderはマッチングアプリではなく出会い系サイトと言っていいでしょう。

  • 暇なデリヘル
  • 振り込め詐欺
  • 宗教やネットワークビジネスの勧誘
  • 暗号資産などの投資詐欺

または、出会わない系の不思議ちゃんや暇潰し女性、メンヘラ女性も多数やっているように感じました。

実際に、私は1週間で1000回以上もいいねを送りまくりましたが、結局お金絡みでないまともな待ち合わせができそうな女性は0人でした。

まだ有料出会い系サイトの方がマシかも

完全無料なら出会い系サイトよりまだtinderの方が良いのでは?と思われるかもしれませんが、私の出会い系歴11年以上の経験では、むしろその反対でした。

何故ならば、完全無料ということで何も考えずに女性にアプローチするので、メッセージしているうちに、エッチな写真などで惑わされてその誘惑に負けてしまい、最後にはお金を払う羽目になるからです。

要するに、アプリにはお金が掛からないが、それだけ危険察知能力が下がってしまうので、業者の手口に引っ掛かりやすくなるわけですね。

【コスパ2位:無料0円】tantan

運営会社 株式会社 Tantan Japan
会員総数 3億人
開業年 2014年
無料で会える理由 男性にも完全無料コースがあるから
公式アプリ
https://tantanapp.com/ja

tantanは、中国産のマッチングアプリです。また2020年5月に日本の「ペアーズ」に次ぐ世界4位の売上実績を出した人気急上昇中の出会いアプリです。

tinderとほぼ同じ使い方になっており、会員は一人ずつ、表示された相手の顔写真を左でライク、右でノープとして振り分けができます。

そして、会員がお互いにライクした場合に限り、マッチングが成立してチャットを始めることができるような仕組みになっています。

怪しい中国人女性だらけでゲンナリした

外国人女性の中でも中国人が好き又は抵抗がなくてお金に糸目をつけない男性であれば、やってみる価値があるマッチングアプリかもしれません。

しかし、それ以外の男性には無料でも絶対におすすめできませんね。その理由は、私の印象では、女性の半数以上は中国人で違和感ありありの日本語メッセージで、ああでもないこでもないとアプローチしてくるからです。

無論その目的はお金でしょうからほとんどスルーしました。こんな状態だと折角の貴重な時間が台無しになるうえに、無意味なメッセージやり取りに手間も掛かってしまいます。

【コスパ3位:条件付き無料0円】dine

運営会社 株式会社 Mrk&Co
会員総数 20万人
開業年 2017年
無料で会える理由 相手女性が有料コースなら無料でメールできるから
公式アプリ
https://dine.dating/ja

dineを使ううえで、マッチ後の面倒なやり取りはありません。二人がお店で会うまでの調整は全部アプリが行なってくれます。

dineは、リアルな待ち合わせすることに特化した出会い系アプリなのです。重要なのは、出会ってから一緒に過ごす時間ですからね。

気になる人とマッチした後は、日程調整も予約も全部dineが代行します。dineから提案された日程を確認してOKボタンを押したら、あとは当日お店に行くだけで出会いが実現できます。

実際は会員料金が掛かってしまう

dineは、男女のどちらか一方が有料会員であればメッセージやり取りが無制限にできる仕組みになっています。

ということは、男性でも有料会員女性とマッチングできれば全く料金を掛けずにメッセージからデートまでできてしまう可能性があるのです。

ただ私が実際にやってみた感じだと、有料会員の女性はごくわずかでまた仮に見つけたとしても、いわゆる業者や冷やかし、お金をもらっても会いたくないような女性がほとんどでした。

会ってみたいなと思える女性とメッセージするには、他のマッチングアプリの倍ぐらい掛かる有料会員に自分がならなければ、ほぼダメなようですね。

【注意】実は男性の多くは無料ではない?

無論、どんな男性でも完全無料で女性と会えるアプリではありません。何故ならば、当然女性には男性を選ぶ権利があるからです。

そのため、上記3アプリで完全無料で素人女性と会える男性は、下記3つとも兼ね揃えている人物に限ります。1つや2つだけではダメです。

  • ハイセンスでスタイル抜群なイケメン
  • 会う気にさせる高いコミュニケーション力
  • 女性目線の高い思考力と粘り強い根気

上記3つとも揃っていない人は、有料の出会い系アプリに用意されている無料ポイント内で会えるよう方針転換した方がいいでしょう。

無料ポイントがある出会い系アプリ5つ

次に、コスパが良い可能性がある無料ポイント数が多い順番に出会い系アプリを説明しますね。

【コスパ4位:無料150pt】ハッピーメール

運営会社 株式会社アイベック
無料pt数 150pt
主な料金 【メール送信】5pt= 50円
【プロフ閲覧】無料
【画像閲覧】2pt= 20円
【掲示板閲覧】1pt= 10円
【掲示板投稿】5pt= 50円
※24時間に各ジャンル1回は無料
人気度 ★★★★★
公式HP
https://happymail.co.jp/

ハッピーメールは、2001年に開業した老舗のエッチ目的のいわゆる「出会い系」であり、会員数は2500万人以上のバケモノ人気マッチングアプリです。

また他の出会い系アプリではほとんどないのですが、男性からアプローチしなくても、女性から足あとや「今日これから会いませんか?」などのメッセージが届くことも珍しくありません。

特に、出会いに積極的な20代女性が多くてエッチな男性心を刺激し、かつその欲望を満たしてくれるので、男性から人気があるのも当然と言えます。

その他、ハッピーメールの登録方法や体験談、女性に対する注意点などについては「Happy mailで即ヤレた体験談と女性と出会う全攻略法」で、その詳細をお伝えしています。

【コスパ5位:無料120pt】ワクワクメール

運営会社 有限会社コロン
無料pt数 120pt
主な料金 【メール送信】5pt= 50円
【プロフ閲覧】無料
【画像閲覧】2pt= 20円
【掲示板閲覧】1pt= 10円
【掲示板投稿】5pt= 50円
※24時間に各ジャンル1回は無料
人気度 ★★★☆☆
公式HP
https://550909.com/

ワクワクメールは2001年に開業した出会い系アプリですが、ここでお伝えした中では、会員数が800万人と最も少なくなっています。

しかし、ネット上に100以上あると言われている出会い系アプリも対象に含めると、出会い系業界第6位の会員数を誇る人気アプリになります。

またワクワクメール運営者は、繁華街などに街頭広告を沢山出していて、それを見たためか欲求不満な女性が他の出会い系アプリよりも幾分高いイメージがあります。

その他、ワクワクメールの体験談や登録方法、料金などについては、「ワクワクメールのリアルな体験談と完全攻略の方法を徹底解説」で、その詳細をお伝えしています。

【コスパ6位:無料100pt】PCMAX

運営会社 株式会社マックス
無料pt数 100pt
主な料金 【メール送信】5pt= 50円
【プロフ閲覧】1pt= 10円
【画像閲覧】3pt= 30円
【掲示板閲覧】1pt= 10円
【掲示板投稿】5pt= 50円
※24時間に各ジャンル1回は無料
人気度 ★★★★☆
公式HP
https://pcmax.jp/

PCMAXの運営者は、世間的に出会い系アプリが認知される前までは、男女のエッチな出会いの場で有名だったテレクラの運営者でもあります。

その影響からか、最も多い女性アプリ利用者は20代なのですが、他の出会い系アプリと比べて、テレクラ経験がある30代後半~40代も多いのが特徴的です。

また男性目線に立った細かく条件を設定できる女性検索機能は、他の出会い系アプリではあまりなく、とても重宝されています。

その他、PCMAXの登録方法や料金、素人女性に出会える攻略法などについては、「出会い系PCMAXの体験談と10年以上利用した私の攻略法」で、その詳細をお伝えしています。

【コスパ7位:無料100pt】イククル

運営会社 プロスゲイト株式会社
無料pt数 100pt
主な料金 【メール送信】5pt= 50円
【プロフ閲覧】無料
【画像閲覧】2pt= 20円
【掲示板閲覧】1pt= 10円
【掲示板投稿】5pt= 50円
※上位表示しなければ無料
人気度 ★★★★☆
公式HP
https://194964.com/

イククルも2001年に開業された出会い系アプリですが、会員数1500万人と人気があるにも関わらず、アクティブな女性数が少ない印象があります。

その少なさを裏返せば、それだけ一般の素人女性が多いとも言えるので、あまりマイナス要素として捉らえる必要はないでしょう。

しかし、リアルな出会いにはまだ抵抗を感じている真面目な女性が多く、出会い系アプリ内でのメッセージやり取りに終始してしまう可能性が高い印象があります。

その他、イククルの体験談や登録方法、素人女性に出会える攻略法などについては、「イククルで12人の女性と関係を持った私の体験談と利用者の口コミ」で、その詳細をお伝えしています。

【コスパ8位:無料35pt】YYC

運営会社 株式会社ダイバーズ
無料pt数 350pt ※実質35pt
主な料金 【メール送信】50pt= 50円
【プロフ閲覧】10pt= 10円
【画像閲覧】30pt= 30円
【掲示板閲覧】10pt= 10円
【掲示板投稿】50pt= 50円
※同日1回目は無料
人気度 ★★★★☆
公式HP
https://yyc.co.jp/

YYCは2013年に開業されており、会員数は出会い系業界第4位の1400万人以上の人気出会い系アプリになります。

特に真面目な一般女性から人気があるようで、お金を無心してくる業者女性が、他のエッチ系アプリと比較して圧倒的に少ないのが特徴です。

一般女性との連絡先交換はしやすいが、実際に待ち合わせをするには、かなりの時間を掛けて、信頼関係を構築しなければ難しいでしょう。

その他、YYCの登録方法や口コミ評価、素人女性に出会える攻略法などについては、「YYCを使って2日でできたエッチな体験談とYYCの攻略法」で、その詳細をお伝えしています。

無料ポイントで最大3人~15人と会える

下表の計算式からお分かりになるように、ここでお伝えした出会い系アプリ5つの女性とは、課金なしつまり無料ポイント内で、それぞれ3人~15人と会うことが可能です。

ハッピーメール=15人

会える最大人数の計算式

【女性一人に掛かるpt】
メール2回×5pt=10pt

【最大人数】
無料pt150÷10pt=15人

ワクワクメール=12人

会える最大人数の計算式

【女性一人に掛かるpt】
メール2回×5pt=10pt

【最大人数】
無料pt120÷10pt=12人

イククル=10人

会える最大人数の計算式

【女性一人に掛かるpt】
メール2回×5pt=10pt

【最大人数】
無料pt100÷10pt=10人

PCMAX=9人

会える最大人数の計算式

【女性一人に掛かるpt】
プロフ閲覧1pt +(メール2回×5pt)=11pt

【最大人数】
無料pt100÷11pt=9人

YYC=3人

会える最大人数の計算式

【女性一人に掛かるpt】
プロフ閲覧10pt +(メール2回×50pt)=110pt

【最大人数】
無料pt350÷110pt=3人

ただし会える女性は、ほぼ100%一般の素人女性ではありません。では、実際に無料ポイントで会える女性について、次項目で詳しく説明しますね。

出会い系アプリの無料ポイントで会える女性タイプ

真面目なお付き合いが目的で、出会い系アプリに興味を持っている人には残念なお知らせになりますが、無料ポイントで会える女性の99.9%以上は、下記3タイプであると言っても過言ではないでしょう。

【タイプ①】誰でも簡単で確実に会える「業者」

無料ポイントはある出会い系アプリは、ほとんど即エッチ系ですので、多くの場合は、当然肉体関係を前提にした出会いになりますよね。

その男性の下心を見透かして、風俗業者担当者が一般女性に成りすまして、待ち合わせ場所に売れないデリヘル嬢を派遣しているのが「業者」という女性になります。

無論、その業者女性がホテルデートに応じる見返りにお金を要求してくることは言うまでもありませんよね。

出会い系利用歴11年目の私の推測では、即エッチの出会い系アプリを使用している女性の中で最も多いのが、この業者で間違いないでしょう。

アプリ内遭遇率 ほぼ100%

【タイプ②】生活に困窮している「割り切り」

このタイプは、普段は一般的な生活を送っているのですが、どうしても生活が困窮してしまうので、生活費の足しに気持ちを割り切って出会い系アプリを利用している女性になります。

割り切り女性は、自分の意志で男性を選んだうえで待ち合わせをしています。そのため、相手がどうしても苦手なタイプだった場合は、断られたり味気ないエッチになる恐れがあります。

一方、あなたが割り切り女性のタイプで、さらにセックスの相性が良いようならお金の支払いは発生しますが、まるで恋人同士のような激しく熱い時間を過ごすことができるでしょう。

アプリ内遭遇率 約20%

【タイプ③】食欲だけ旺盛な「飲食系」女性

無料ポイントがある出会い系アプリを利用している女性の中には、バブル時代にたくさんいたメッシー君目当ての人も少なからずいるようです。

メッシー君とは、食事だけを奢らさせる女性にとって都合の良い男性のことです。つまり会えば1万円程度の食事代は支払う羽目になります。無論食後のお楽しみタイムは一切期待できません。

掲示板やプロフィールなどで、お酒や食事について強めにアピールしている女性は、このメッシー君を探しているエッチの可能性が低い「飲食系」女性と判断していいでしょう。

アプリ内遭遇率 約3%

【結論】恋活や婚活の女の人とは会えない

出会い系歴11年以上の私から言える事は、無料ポイント内のプロフ閲覧やメール送信などで、お金絡みでない恋活や婚活の女性と出会う事は、ジャンボ宝くじ4等に当たるぐらいの確率しかありません。

なので、そのような淡い期待は捨てて、ある程度ポイント費用が掛かってしまうことを覚悟したうえで、出会い系アプリに登録してください。

無論、ポイントを追加購入して粘り強くアプリを利用すれば、0.1%以下と非常に少ない人数ですが、真面目な相手を見つけることができるでしょう。

無料ではないがコスパが良い出会い系マッチングアプリ

ここでは、前項目までにお伝えした出会い系アプリのように、無料で会えることはできないが、月当たりのコスパが良いつまり月額料金が安い順番に、出会い系マッチングアプリを説明しますね。

【コスパ9位:3,400円】マリッシュ

運営会社 株式会社マリッシュ
会員数 約100万人 2020年9月
1ヶ月プラン 3,400円 ※クレジット決済
開業年 2016年
公式HP
https://marrish.com/

マリッシュは、シングルマザーやシングルパパなどの再婚活したい人がアプローチしやすいように機能やサービスが配慮されています。

またメッセージのやり取り時の名前はニックネームでも可能なため、実名がばれてしまう心配もありませんので、おすすめです。

さらに特別プロフィールでは、家の種類や貯蓄額、料理の腕前、恋人いない歴、子どもを望むかなど、直接聞きづらいような情報もいろいろとチェック可能になっています。

【コスパ10位:3,500円】イヴイヴ

運営会社 株式会社Market Drive
会員数 200万人 2020年10月
1ヶ月プラン 3,500円 ※クレジット決済
開業年 2016年
公式HP
https://eveeve.jp/

イヴイヴでは安心して恋愛できるように、入会するにはスタッフと既存ユーザーによる完全審査制を導入している恋活アプリになります。

その審査は非常に厳しくて、既存ユーザーの賛成が過半数を超えないと、イヴイヴへ入会できません。

そのため、会員数は決して多くありませんが、安心安全な恋活相手を真剣に探している人には、おすすめの出会い系マッチングアプリの1つといえます。

【コスパ11位:3,590円】ペアーズ

運営会社 株式会社エウレカ
会員数 1000万人 2020年10月
1ヶ月プラン 3,590円 ※クレジット決済
開業年 2012年
公式HP
https://www.pairs.lv/

ペアーズは、恋活向けの出会い系アプリの中では最も多い1000万人の会員数ですので、一推しのおすすめナンバーワンのマッチングアプリになります。

また開業年が2012年とまだ8年足らずしか経過していないにも関わらず、既に1000万人以上の会員数を誇っているので、最も勢いに乗っている出会い系マッチングアプリといっていいでしょう。

女性会員の半数以上は20代で、女性全体の11%は2年以内に結婚を願望されているようですが、その数値を逆読みすると89%の女性は刺激的な男性との恋活願望かもしれませんね。

【コスパ12位:3,600円】with

運営会社 株式会社with
会員数 250万人 2020年10月
1ヶ月プラン 3,600円 ※クレジット決済
開業年 2015年
公式HP
https://with.is/welcome

withは、メンタリストで有名なDaiGoさんが監修している出会い系アプリになります。そのため、心理学や統計データに基づいた機能やサービスが充実していこともあって、高い人気を誇っています。

また20代前半の女性会員が非常に多く、まだ結婚観をしっかりと持った人が少ないので、ガチガチの婚活が目的という人には不向きと言えるでしょう。

よって、結婚を視野に入れつつも、まずは恋活や友達探しとして若い女性との出会いを探している男性にはおすすめの出会い系マッチングアプリだといえます。

【コスパ13位:3,700円】タップル

タップル
運営会社 株式会社マッチングエージェント
会員数 約700万人 2021年7月
1ヶ月プラン 3,700円 ※クレジット決済
開業年 2013年
公式HP
https://tapple.me/

タップルは、アメブロで有名なサイバーエージェントが運営しているため、その潤沢な資金で大々的に広告を打っているので、認知度が高く人気があるおすすめの出会い系アプリになります。

タップルの特徴は、女性の検索方法にあり、いちいち条件設定をして検索しなくても、アプリ側からおすすめ女性が表示されるので、手軽な出会いに向いています。

そのため、硬めの婚活アプリというよりは「まずは友達から!」という恋活の雰囲気が強いマッチングアプリと言えるでしょう。

【コスパ14位:3,980円】Omiai

運営会社 株式会社ネットマーケティング
会員数 500万人 2020年10月
1ヶ月プラン 3,980円 ※クレジット決済
開業年 2004年
公式HP
https://fb.omiai-jp.com/

そのアプリ名の通り、結婚を前提とした出会いを求めている20代~30代の男女が多い安全な出会い系マッチングアプリになります。

まさしくお見合いをイメージしたアプリ作りになっているので、会員登録時には免許証や健康保険証などの個人情報が明記された証明書を提出する必要があり、安全な女性が大半を占めています。

そしてomiaiを利用している70%の人が異性と会えて、20%の人は恋人ができているとのデータがあるので、婚活に向いているのも頷けます。

【コスパ15位:4,200円】クロスミー 

運営会社 株式会社プレイモーション
会員数 60万人 2020年10月
1ヶ月プラン 4,200円 ※クレジット決済
開業年 2013年
公式HP
https://crossme.jp/

「すれ違っているのに知り合えないなんて」をコンセプトにしている出会い系マッチングアプリになります。

「どんな女性と?いつ?どの辺りで?何回すれ違ったか?」をアプリから通知されるので、それがキッカケで、いい出会いの確率が高まります。

その理由は、同じ時間帯に同じ場所でよくすれ違っているってことは、2人の趣味や趣向、価値観などが似ていてフィーリングが合いますからね。

【コスパ16位:4,300円】you bride

運営会社 株式会社Diverse
会員数 198万人 2020年10月
1ヶ月プラン 4,300円 ※クレジット決済
開業年 2013年
公式HP
https://youbride.jp/

you brideはマッチングまで完全無料ですが、男性が女性にメッセージを送るには定額料金の有料会員になる必要があるので、本気に婚活している人が多い印象があります。

そして2018年時点ですが、会員同士による成婚者が2442人もおり、その人数は業界ナンバーワンなので、真剣に婚活をしている男性にはおすすめです。

またプロフィール記入欄は、他のアプリよりも結婚に関するものが多く、それだけユーブライドが婚活に力を入れている証拠と思っていいでしょう。

【コスパ17位:4,378円】ゼクシィ縁結び

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
会員数 110万人 2020年10月
1ヶ月プラン 4,378円 ※クレジット決済
開業年 2014年
公式HP
https://zexy-enmusubi.net/

有名な結婚誌ゼクシィ発行元のリクルート関連会社が運営している出会い系マッチングアプリであり、結婚に関するデータやノウハウが豊富なことはいうまでもありません。

そのため18問の価値観診断を無料で受けるだけで、あなたの価値観タイプや相性などがわかり、ぴったりの結婚相手候補を毎日4人、年間で1460人もご紹介してくれます。

またアプリ内での検索や活動からあなたの好みを学習して、おすすめの女性をご紹介する機能が備わっており、使えば使うほどぴったりな女性と出会える可能性が高まります。

【コスパ18位:4,490円】match

運営会社 マッチドットコムジャパン株式会社
会員数 187万人 2020年10月
1ヶ月プラン 4,490円 ※クレジット決済
開業年 2002年
公式HP
https://jp.match.com/

マッチドットコムは、結婚相手に求める「年齢」「年収」「職業」などをマッチングする前に確認できるため、本気で結婚をしたい人におすすめなアプリになります。

よって、1年以内に結婚を考えている30代以上の男女会員が多いマッチングアプリですので、20代や友達探しの人には向いていないかもしれません。

また会員の男女比率は、男性55%で女性45%というバランスの良さが魅力で、さらに本社は海外にあるので、結婚に前向きな外国人とも出会える可能性がかなり高いといえます。

男性も完全無料と謳っている出会い系アプリは危険かも

時々ネットで見かける「男性も完全無料」などと謳っている出会い系アプリって、何だか違和感を覚えてしまいますよね。

当然、女性会員のみが有料な出会い系アプリがあるはずないので「なぜそんなことができるの?」と不思議に思いますよね。

そこで、最後に「男性も完全無料」という煽り言葉に隠されている真意とその危険性について、説明しますね。

とにかく男性の個人情報を膨大に集めたい

アプリ側からすると、男性の個人情報は会員登録させないと収集できませんよね。そのため会員登録のハードルをめちゃくちゃ低くするために、男性も完全無料にしているのです。

無料ポイントや機能制限付きの無料会員コースでは、他の出会い系アプリにも用意されているので、それをさらに上回る低いハードルにしているわけですね。

そうすることで、膨大な数の個人情報を集めていますが、完全無料な出会い系アプリなので、それだけでは全く利益は見込まれません。

詐欺を企むアプリ運営者である可能性が高い

個人情報の収集といえば、真っ先にピンと来るのは詐欺被害ですよね。何故ならば、詐欺師にとっては、個人情報はメシのタネであり必要不可欠の宝物ですからね。

「男性も完全無料」と謳っているアプリ運営者は、そもそもアプリで儲けようとしていなくて、はじめから詐欺相手を見つける手段として、アプリを運営しているのです。

その個人情報の数が多ければ多いほど、詐欺を仕掛けられる相手も増えるので、会員登録のハードルが一番低い「男性も完全無料」としているのです。

まとめ

このページでは、私が知っている出会い系アプリの無料に関する情報を全てお伝えいたしましたが、いかがでしたでしょうか。

女性が完全に無料で利用できる出会い系アプリはたくさんありますが、男性にはそのような夢のような良心的アプリは100%ありません。

というわけで、あまり無料会員の情報に惑わされずに、各々の料金内容やアプリのコンセプトが希望女性と一致しているかどうかなどを確かめながら、出会い系アプリを選ばれることをおすすめいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
出会いマスター

出会いマスター

出会い系歴10年以上で100人を軽く超える女性と楽しい時間を共有してきた経験を持つ自称「出会いマスター」です。マッチングアプリを通じて少しでも多くの男女に楽しくて刺激的な時間を過ごして頂きたく包み隠さず正直な出会い情報を発信中です。